かめぱぱの心のファインダー

この地上世界、あらゆる存在、生命体を表現されている創造主の慈悲の愛の光の世界を写真という表現方法で切り取り、言葉として書き綴った幸福の科学信者のブログです。

表札づくり

二十歳代に作った手彫りの表札が父の名前なので今回、新しく作り直しました。彫刻刀で浮き彫りに、子供のころは版画を、また山を登っていたころは簡単な木彫りをしていたので刃物にはなれているので無心で彫れました。文字は墨汁と墨を磨って筆入れ、あとはスプレーニスを購入して完成の運びとなります。 エル・カンターレの直弟子、宇宙一の”亀村”です。。◇ 言葉に泣く ―大川隆法総裁 心の指針152― 画像クリックで幸福の科学...
Category 人生
  • Comment 0
  • Trackback 0

634・・・写真業界の未来

634、これなんの数字だかわかりますよね!そう、スカイツリーの高さです。このスカイツリーの高さを発表されるとき、東京の高尾山の標高と同じと教えていただきました。きょうはそんな634に関するお話です。と言っても写真業界の未来についてのお話です。上野動物園のにて ちょっとしたインスピレーションなんですが「スカイツリーの年間観光客と高尾山の年間観光客数は?」と降りてきました。ネットで調べればすぐわかりま...
Category 写真一般
  • Comment 0
  • Trackback 0

「心の挑戦」・・・写真の世界

なにかとスマホに押されている写真業界ですがハードもソフトも進歩のスピードはすごいものがあります。これだけ、技術革新がなされていてなぜスマホに押されているのでしょうか・・・・・。足りないのは使い手の心を読む・・・ということではないでしょうか。企業も写真家も、撮る楽しみ、表現する楽しみでスマホに勝てないのではないでしょうか!もちろん、ターゲットをどこに絞るかもありますが・・・。 撮る楽しみ、表現する楽...
Category 写真一般
  • Comment 0
  • Trackback 0

プリントボランティア・・・初転法輪記念館

昨日は日暮里にある幸福の科学の宗教施設、初転法輪記念館に参拝してきました。その後の館長とのお話の中で今年の11月23日の初転法輪記念祭の時に使われる写真の再プリントをさせていただけることになりました。うまくプリントできるかできないかはお写真としての応身仏の中に光をどれだけ流してこられるかが勝負?ですが、仏のお姿を編集ソフトで調整していくというのは何とも複雑な思いです。ここは写真美、プリント美と心を...
Category 信仰
  • Comment 0
  • Trackback 0

写真力

一番難しいタイトルを選んでしまいました。写真力・・・表現力と翻訳してみました。まず思いにおいて創造すること、初めに霊的バイブレーションとして創造すること、それがレンズを通してこの三次元にあらわれてくる。 写真力、それは表現者として・・・・まず己が神の愛の現れの一人びとであること。。◇ 言葉に泣く ―大川隆法総裁 心の指針152― 画像クリックで幸福の科学の公式サイトに飛びます。イメージングこそ、あなたの...
Category 写真一般
  • Comment 0
  • Trackback 0

筋斗雲(きんとうん)

記事タイトルはもちろん漫画『ドラゴンボール』を意識して・・・今日からお盆、東京では七月ですが、お盆というと日本列島は八月ですね。まして,今日は支部でのお盆の幸福供養祭、一族郎党この筋斗雲に乗って天上界からこの地上世界にやって来るのではと思う次第です。。 ◇ 言葉に泣く ―大川隆法総裁 心の指針152― 画像クリックで幸福の科学の公式サイトに飛びます。イメージングこそ、あなたの未来の設計図。繰り返し発射さ...
Category 雲・空
  • Comment 0
  • Trackback 0

スナップ写真

誤解を招くといけないのですが日本人というか日本は個人情報云々でいまやスナップ写真も自由には撮れません。もちろん撮る前や撮った後で画像を見せてお断りできるのですが厄介なのがシャッターチャンスの問題、これは一期一会で写真家の感性とぴったり合った瞬間だけが絵になります。撮った直後になんで撮ったといわれてしまうことも一回や二回ではありません。 動物園で出会ったフジの樹、ちょっとエロチックというか筋肉美?の...
Category D300
  • Comment 0
  • Trackback 0