FC2ブログ

 かめぱぱの心のファインダー

幸福の科学信者のエッセイブログ

絵を描く 

めいっ子から幸福の科学の文化芸術祭に応募した絵を画像で送ってもらった。
とても透明感があって光の強い・・・しかも慈愛あふれる絵に出来上がっていました。

彼女からの”絵を描く”ことについて送られてきたメールを紹介させていただきます。
(もちろん了解をいただきました)


DSC_3899-31.jpg


ぼくがもう一段上の方の指導(インスピレーション)をいただいているようですね・・・
旨のメールを送った返事に次のようなことが書かれていました。

「これは私の頑張りで魂が強くなったこともありますが、
それを超えた上の指示と回りの協力が不可欠でした。
せっかく来ていただいたのだから描かせていただこうと思えど、
何カ月も清い波動に合わせ続ける精神力は今の私にとっては至難の技です。
魔も来ます。隙を狙ってきます。問いかけにも来ます。
自己保存のこころや智慧が少なく、負ければ体調を崩すか、
波動が落ちて治すのに時間もかかって、絵の妨げにもなります。
そして、一緒に住んでいる家族の波動が悪ければ体調が悪くなります。
回りからも狙ってきます。


DSC_3921-31.jpg


絵を描くということは静かな作業ですが常に静かな戦いでした。
そこで家族全員がこころから協力してくれて、初めてできるものでした。
何カ月も家族が守ってくれたのでできた絵です。

そして、天上界の方々からもたくさん護って描かせていただきました。
一枚一枚と絵を描きあげるたびに智慧をつけ、私の魂が強くなり、一人でも
描きあげる強い鋼の精神力をつけていくのが今のところの課題です。」


という内容のものでした。

彼女と彼女の家族、天上界の天使たちの魂の奇跡が一枚の絵からあふれ出ています。

こんな素晴らしい真理芸術家と縁を持てたことを有り難く思っています。
そして彼女の家族たちにもありがとうと言わせていただきます・・・。

ぼくも彼女の絵に負けないような写真・・・絵作りを今後もしていかねばと
改めて思っているところです。。

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://utakasanohikari.blog61.fc2.com/tb.php/883-8e368a9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)