FC2ブログ

 かめぱぱの心のファインダー

エル・カンターレ信仰を心の中心におく真理写真家の信仰告白ブログ

06/30のツイートまとめ 

nippori77

またやっちゃたね・・・・・日刊ゲンダイが民主党投票を呼びかけ・・・・・
06-30 23:11

どうも札付きの確信犯・・・・・菅総理に総理としてこの新聞報道をどう見るのか聞いてみたい・・・・
06-30 23:13

この前は中日新聞が幸福実現党の候補者を記事から抹殺・・・・・(たの6候補が顔写真入りで紹介されているのに幸福の候補は見出しの7候補で終わり、どうみても新聞を見る読者には6候補が立候補・・・幸福が立候補しているなんて知らないだろう・・・・・
06-30 23:18

新聞各社いろんな色があっていいと思っています・・・・・しかし公器としての責任もついて回っってくる・・・・・・
06-30 23:20

ここにも自由と責任が求められている・・・・・
06-30 23:21

自由には一定のルールがある・・・はっきり言えば法律だ・・・・その一定のルール、法律を犯さない範囲で各人自由は保障されている・・・・
06-30 23:27

それは言論の自由、報道の自由においても”自由の担保”として法律は必要だ・・・・
06-30 23:29

自分だけの自由を守るだけなら法律はいらない・・・・しかし、ほかの人にも自由があるから、その自由を守るにルール、法律というものがある・・・・・ 
06-30 23:34

この中日新聞の故意の参院選候補者報道(写真入り)といい、かたや東の日刊ゲンダイの一政党への投票呼びかけは広く国民、有権者の知る権利、選挙権の著しい侵害である・・・・
06-30 23:35

しかも、悪質なる確信犯である・・・・こんなことが日本の国政選挙でまかりとおるとは・・・・民主主義以前の問題である・・・・・・・
06-30 23:37

これこそが全体主義への始まりである・・・と思っている・・
06-30 23:39

どこかの機関紙・・・・民主党の機関紙であるならば問題ないっであろう・・・その点、公明も共産も立派だ・・・・・
06-30 23:40

政治信条の違う読者が付いていることはわかりきっているはずである・・・・
06-30 23:42

そこには法律とまで行かなくても独自で一定のルールを求められていることは識者、編集者、経営者であるならば分かっているものだ・・・・・
06-30 23:44

これが違うというならばそこには自由は存在しない・・いや、存在できないだろう・・・・
06-30 23:46

かれらは広く国民の自由を剥奪しているのだ・・・・これこそが先ほども書いたが・・
06-30 23:48

全体主義、社会主義思想そのものだ・・・・中日新聞!日刊ゲンダイはマルクス思想の牙城とかしているのだ!!・・・・
06-30 23:50

始末に負えないのは国民の目を欺いているということだ・・・・
06-30 23:52

お隣、中国は中華思想として長い年月をかけて日本を思想の面から中国化を図っている・・・・それは砒素の毒のようなものである・・・・・
06-30 23:54

知らず知らずのうちに自分たちの考えが中国化してくるのだ・・・・・
06-30 23:56

およそ、全国紙、またはそれと同格の新聞、影響力を持つ新聞ははっきりと色を示すべきだ・・・・支持政党を公表すべきだ・・・・
06-30 23:57

そのうえで広く国民の購読を各社、競争原理によって獲得するのが本来の姿であろう・・・・
06-30 23:59

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://utakasanohikari.blog61.fc2.com/tb.php/770-c40f2227
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)