FC2ブログ

 かめぱぱの心のファインダー

幸福の科学信者のエッセイブログ

絶対に脳死は人の死ではない! 

”脳死は人の死”
という法案が衆議院を通過しました。
まことに残念です。。
賛成263、反対167、
成立した瞬間、衆議院本会場は拍手の嵐でした。
こんな人たちに
日本の政治を任していられない
絶対に!
仏神の目から涙がこぼれ落ちています。

こんな悪法がまかり通ってしまった。。

幸福実現党
なにがなんでも第一党に!

脳死は人の死ではない! 絶対に!

080811 039-18

人の死は肉体と霊体をつないでいる霊糸線
(シルバーコート)が切れて初めて死である
基本的には心臓が止まってから24時間は
霊糸線はつながっています。

想像してみてください
生きながらにして今自分の肉体を切り開かれ
臓器を取り出される瞬間を

手足を縛られ、口をテープでふさがれた状態で
自分の臓器が取り出されるのと同じです

ひとりのこの世的な命の延命に
ひとつの尊い永遠の生命が傷つけられるのです。

もし、臓器提供が許されるとしたら
その前提は
すべての人が人間の本質は”霊”である
霊的生命体が新しい経験、魂修行のために
肉体に宿っているということ知っていることです
仏神の”死の定義”を知っているということです。

臓器移植にも
仏教で言われる三輪清浄が必要です
提供する人、される人、取り出し移植する医師
この三者が仏神への帰依がなされていてこその
延命です。

正確には
大川隆法先生の『永遠の生命の世界』
p129に”脳死についての考え方”が述べられています。

http://www.hr-party.jp/index.html幸福実現党HPへの案内


2009年10月17日全国ロードショー『仏陀再誕』 公式サイト
天使のモーニングコール
宗教法人幸福の科学公式HP
自殺防止”WITH YOU"



コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://utakasanohikari.blog61.fc2.com/tb.php/637-fc13b093
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)