FC2ブログ

 かめぱぱの心のファインダー

幸福の科学信者のエッセイブログ

ひぐらしの里より愛をこめて 

わが町日暮里は「日が暮れる里」とよく皆さんいうのですがここ日暮里は高台に上がれば日の出と日の入りの見える町です。ここには仏の光がサンサンと降りてます。そうなんです。初転法輪の地なのですから「日の暮らす里、仏の光が暮らす里」が本当の呼び方なんですよ!。

DSCF0346-2.jpg


自殺者を減らそうキャンペーンについて



DSCF0314-2.jpg


路地に入ると小さなUFOが着陸していて物語の世界へ誘う

DSCF0268-1.jpg


空から紅葉の忍者が舞い降りてきた。忍法「合格の術」ストーリーの始まり!

DSCF0270-1.jpg


開成学園の横の坂には黄金のじゅうたんが敷かれていた

DSCF0321-2.jpg


黄金のじゅうたんの坂をあがると学習塾がある

DSCF0337-2.jpg


駅前のマクドの二階にあがってお気に入りの席へ!僕には見える!青い空にモノレールが通る来年は開通だ!間違いなくモノレールが通る。受験生もここでイメージトレーニングしているよ!きっと!

DSCF0327-2.jpg


谷中の丁子屋さんからも一枚プレゼント。ではパチリ!

DSCF0361-2.jpg
来年の干支・いの一番です。

桃太郎のきびだんごではなく焼きおにぎりです。とてもおいしいですよ!

DSCF0277-1.jpg
86歳の父が母のためにこころをこめて作る焼きおにぎりです。愛いいっぱいのおにぎりです。

僕は知っています。父が母のために作ってくれる食事に母がいつも手を合わせ、感謝の言葉をそえていることを!

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://utakasanohikari.blog61.fc2.com/tb.php/59-09e9148f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)