FC2ブログ

 かめぱぱの心のファインダー

幸福の科学信者のエッセイブログ

夕空 

空が焼けると思ったけれどだめだった。
子供の頃はコンクリートビル群ではなく、丹沢や奥多摩の山々と富士山が良く見えたけれども、いまはごらんのとうり。

 今日は長男に将来のことについて聞いたが、高いハードル、リスクの高い道だ。山で言えばケーブルカーで頂上に行くか険しい岸壁を登ってくかということだ。自分は岩登りをやっていたので人生のガイドとして応援するしかない。 感動した。
PA154891-2.jpg

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://utakasanohikari.blog61.fc2.com/tb.php/38-4b76464e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)