FC2ブログ

 かめぱぱの心のファインダー

幸福の科学信者のエッセイブログ

イノベーション出来ない人は時代そのものに淘汰される 


「内面の美」は
「外見的な美」を
支えます
   
(大川隆法総裁先生『美について考える』より)




DSC_1899-1.jpg







DSC_1896-1.jpg




 ニコンDf




公人としての自覚、責任を持っていないのが政治屋。

公人、公的幸福への責任、私的自由を制限、コントロールできるのが政治家

今の日本に政治家はいるか・・・

いない!


コロナウイルス???の国会運営が証明だ。

国民に地獄を見せないのが真の政治家。


天国か地獄かは正しい宗教的価値観に立った宗教政党だけが峻別できる。

政治の世界も旧態の常識が通じない時代。


世の中自体が地獄的世界になっている。

だからそこから救い出す人が数多く必要な時代が現代。

イノベーション出来ない人は時代そのものに淘汰される時代でもある。。


「娘が母になる時」 幸福の科学月刊誌2月号・【大川隆法・こころの指針182】を見る




11191822_5dd3b46a23d96 (2)

画像クリックで幸福の科学出版の公式サイトに飛びます。


慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人たちも、
あるいは、地球も、太陽も、月も、ほかの星も、すべてのものが、自分という生命を躍動させるために創られている。
そういう、ありがたい世界として、すべてが創られている」という世界観なのです。

「Are You Happy?」2011年6月号より
◇アー・ユー・ハッピー?
 
◇幸福の科学公式インターネット番組「ザ・ファクト」
"> 
マスコミ報道では知りえないことがわかるインターネット番組。

☆日暮里発 吹かそう幸福実現の風nPartⅡ
更新 new!日暮里から幸福実現の風を送っています。


コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://utakasanohikari.blog61.fc2.com/tb.php/3776-fdffb845
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)