FC2ブログ

 かめぱぱの心のファインダー

幸福の科学信者のエッセイブログ

時間と空間 


「内面の美」は
「外見的な美」を
支えます
   
(大川隆法総裁先生『美について考える』より)




DSC_9893-1.jpg

銀座四丁目にて ニコンDf 50ミリ



銀座は歩行者天国でにぎわっていた。

ショーウインドウの大きな腕時計、これにガラスに映る歩行者を被せる。

モノクローム、単一色の中でDfの諧調性を活かして生まれる表現の世界。

写真は一瞬の切り取りの手法ではあるが切り取られた時間を表す腕時計と未来を持つ人間の可能性、

一枚の写真の中に現れるモノトーンの無限の諧調が創り出す世界。

僕はこういう絵作りが好きだ。



「病から復活するパワー」 幸福の科学月刊誌11月号・【大川隆法・こころの指針179】を見る




11231442_5bf79358e3f85.jpg

画像クリックで幸福の科学出版の公式サイトに飛びます。


慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人たちも、
あるいは、地球も、太陽も、月も、ほかの星も、すべてのものが、自分という生命を躍動させるために創られている。
そういう、ありがたい世界として、すべてが創られている」という世界観なのです。

「Are You Happy?」2011年6月号より
◇アー・ユー・ハッピー?
 
◇幸福の科学公式インターネット番組「ザ・ファクト」
"> 
マスコミ報道では知りえないことがわかるインターネット番組。

☆日暮里発 吹かそう幸福実現の風nPartⅡ
更新 new!日暮里から幸福実現の風を送っています。


コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://utakasanohikari.blog61.fc2.com/tb.php/3637-571d621e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)