FC2ブログ

 かめぱぱの心のファインダー

幸福の科学信者のエッセイブログ

目の前の赤とんぼ 


「内面の美」は
「外見的な美」を
支えます
   
(大川隆法総裁先生『美について考える』より)




DSC_9474-1.jpg

ニコンDf



今日12日夕方から13日午前、私の住んでいる東京も巨大台風の直撃を受ける。

昨日中に暴風対策をしましたが報道される暴風速は想像が及びません。

が、しかし、やるべきことは済ませたので心に余裕ができました。

前回の台風で被災された皆さんや、そして、地域の皆さんやがどうか被害が最低限で済み、ご無事にすみますように・・・

と神仏に祈りました。


古来より天変地異は時の政権や人心の心が乱れ、神仏の意にそぐわない時に起っています。

そして、その天変地異は人間だけでなく一切の生き物にもおよんできます。


2,3日前の朝、我が家の二階の窓際に赤とんぼがやって来ました。

多分、山は大荒れになるので早めに避難、里に下ってきたのだと思います。

そして、この数日の間に子孫を残したか、どこか安全な場所??で台風を過ぎ越しているのかもしれません。


この赤とんぼの姿を見るにつけ人類の思い、想念はこんな小さな生き物にもおよんでいる・・・

この世界は「平和と愛」に満ちた世界を目指せという創造主の願いを実現するために何度も人間として生まれ変わっている

魂修行の世界なんだよ!

そんなことを思い、そうありたい、そんな世界をみんなで創造していきたい、未来を創造する・・・と

あらためて誓いました。



「たとえ世界から希望が消えたとしても・・」 幸福の科学月刊誌10月号・
【大川隆法・こころの指針178】を見る





11231442_5bf79358e3f85.jpg

画像クリックで幸福の科学出版の公式サイトに飛びます。


慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人たちも、
あるいは、地球も、太陽も、月も、ほかの星も、すべてのものが、自分という生命を躍動させるために創られている。
そういう、ありがたい世界として、すべてが創られている」という世界観なのです。

「Are You Happy?」2011年6月号より
◇アー・ユー・ハッピー?
 
◇幸福の科学公式インターネット番組「ザ・ファクト」
"> 
マスコミ報道では知りえないことがわかるインターネット番組。

☆日暮里発 吹かそう幸福実現の風nPartⅡ
更新 new!日暮里から幸福実現の風を送っています。


コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://utakasanohikari.blog61.fc2.com/tb.php/3598-5a9d73dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)