FC2ブログ

 かめぱぱの心のファインダー

幸福の科学信者のエッセイブログ

宇宙の理法 


人間も動植物もあらゆる一切の存在は

この世においては永遠にとどまることはできない。

全てのものは消え去っていく。

が、その中において永遠なるものはある・・・


DSCF5848-1.jpg



それが宇宙の理法、法則だ。

このことを知る唯一の手立ては信仰にある。


人生の最大の目的はこの仮の世、消え去っていく自分において

永遠なる自己を知ることだ。


その永遠なる自己が創造主の永遠なる願いをこの地上世界に打ち立てる。

消え行く世界ではあるけれども永遠なるものをつかみ、

打ち立てることが人生には託されている。。


【きょうの言葉】・・・大川隆法総裁先生『心も挑戦』より

心の世界を
つかみきれ



「なぜ笑う」・・・【月間幸福の科学2019年6月号】を見る



11231442_5bf79358e3f85.jpg

画像クリックで幸福の科学出版の公式サイトに飛びます。



慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人たちも、
あるいは、地球も、太陽も、月も、ほかの星も、すべてのものが、自分という生命を躍動させるために創られている。
そういう、ありがたい世界として、すべてが創られている」という世界観なのです。

「Are You Happy?」2011年6月号より
◇アー・ユー・ハッピー?
 
◇幸福の科学公式インターネット番組「ザ・ファクト」
"> 
マスコミ報道では知りえないことがわかるインターネット番組。

☆日暮里発 吹かそう幸福実現の風nPartⅡ
更新 new!日暮里から幸福実現の風を送っています。



コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://utakasanohikari.blog61.fc2.com/tb.php/3553-ee74f4d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)