FC2ブログ

 かめぱぱの心のファインダー

幸福の科学信者のエッセイブログ

愛する人を護る 



DSC_5279-1.jpg



ブナの森は一人の命を守るためでなく、地球全体護ってくれている。

では、私たち人間がなさんとする”地球を護る”という行動はなんだろう・・・。


それは愛、

その愛の出発は

この地球という星が

神様、

創造主の愛でつくられているということを知ることから始まります。


私たち人間の命、魂、この肉体も創造の神によって創られ、

今も支えられている、生かされている。


愛は感謝から始まると思うのです。

自分以外一切のもの、命あるもの、水も空気も日の光も

一切に感謝できてこそ愛ある人となることができるのです。


感謝の心は愛する人を護ります。

悪しき波動、悪しき者、悪しきことを寄せ付けません。


子供たちを護るためには

大人たちの心が感謝の念いに満たされていなければなりません。


いくら法整備しても人の心を感謝で満たすことができなければ失格です。

信仰は人々の心に感謝の心を芽生えさせます。


多くの悲しみの中で悲しみに憂うばかりでなく、

生かされている真実に目覚め、支えられている事実に気付き、

自らの心を感謝できる心で満たすよう努力する。


そこに悪しきものを寄せ付けないシールド、バリアー、

戒体というオーラが放たれ子供たちをも護ります。

愛する人を護ることができるのです。。




「なぜ笑う」・・・【月間幸福の科学2019年6月号】を見る




11231442_5bf79358e3f85.jpg

画像クリックで幸福の科学出版の公式サイトに飛びます。




慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人たちも、
あるいは、地球も、太陽も、月も、ほかの星も、すべてのものが、自分という生命を躍動させるために創られている。
そういう、ありがたい世界として、すべてが創られている」という世界観なのです。

「Are You Happy?」2011年6月号より
◇アー・ユー・ハッピー?
 
◇幸福の科学公式インターネット番組「ザ・ファクト」
"> 
マスコミ報道では知りえないことがわかるインターネット番組。

☆日暮里発 吹かそう幸福実現の風
更新 new!日暮里から幸福実現の風を送っています。


コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://utakasanohikari.blog61.fc2.com/tb.php/3505-487de7c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)