FC2ブログ

 かめぱぱの心のファインダー

幸福の科学信者のエッセイブログ

一条の道 


令和になってから最初の記事、

今後は”本音”の文章だけが多くなると思います。



DSC_2787 (2222)

ニコン>D f ニッコール24mm f1.8G ED 




今年の幸福の科学文化芸術祭に応募する写真が決まりました。

タイトルは『一条の道』、

今年の二月の初めに長野の友達と行った山中湖のダイヤモンド富士です。


プリント用紙はILFORDのCOTTON RAGを選択、

光沢紙だと光の方向性が外向きのベクトルだけなので

こちらに向かってくる光と光に向かう心の二つのベクトルのイメージを

表現できるコットン紙にしました。


ただ、モニターは透過光、プリントは反射光なのでプリント仕上がり時の

ギャップを小さくするのに苦労しました。

プリントサイズはA4 、顔料インク。



なぜこの写真に決めたかというと

下の方にある『青銅の法』の写真表現による「公案」とし、、

この写真が答案です。(あくまでも自身の中での取り組みです)


採点は入選、落選で判断なされます。。



「心の弱さに耐える」・・・【月間幸福の科学2019年5月号】を見る



11231442_5bf79358e3f85.jpg

画像クリックで幸福の科学出版の公式サイトに飛びます。




慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人たちも、
あるいは、地球も、太陽も、月も、ほかの星も、すべてのものが、自分という生命を躍動させるために創られている。
そういう、ありがたい世界として、すべてが創られている」という世界観なのです。

「Are You Happy?」2011年6月号より
◇アー・ユー・ハッピー?
 
◇幸福の科学公式インターネット番組「ザ・ファクト」
"> 
マスコミ報道では知りえないことがわかるインターネット番組。

☆日暮里発 吹かそう幸福実現の風
更新 new!日暮里から幸福実現の風を送っています。


コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://utakasanohikari.blog61.fc2.com/tb.php/3491-0f4e0d13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)