FC2ブログ

 かめぱぱの心のファインダー

幸福の科学信者のエッセイブログ

芸術とは始原の神の情熱を・・・ 



DSC_4328-1.jpg


僕の中に流れる情熱の源泉は始原の神の情熱、

その始原の神の情熱が永遠の生命として輝き続けているのだ。


この情熱こそが仏の子の証明、

この情熱の表現に無限界を与えてくださった。

それが生命の大樹の一つ一つの花なのだ、人間の魂なのだ。

宇宙樹の一つ一つの個性の輝きなのだ。


始原の神の情熱を命として咲かせる、輝かせるのが我らが使命、

あの人にも、この人にも始原の神の情熱という花を咲かせ輝いて幸福になってもらいたい。



今から三百年前の江戸時代、

始原の神の情熱、それを発見し、それを描き切った画師がにいた。

その人こそ、伊藤若冲画師その人だ。


ああ、なんということだ・・・・、


芸術とは始原の神の情熱を表現することだったんだ。

本当の芸術家は始原の神様だったんだ。

われも、

神そのもののお心を表現するなり。。




 画像クリックで幸福の科学出版の公式サイトに飛びます。

11231442_5bf79358e3f85.jpg
 




イメージングこそ、あなたの未来の設計図。

繰り返し発射される思念は、必ずや実現するものだ。

『心の指針 17 イメージングの力』 より                  


慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人たちも、
あるいは、地球も、太陽も、月も、ほかの星も、すべてのものが、自分という生命を躍動させるために創られている。
そういう、ありがたい世界として、すべてが創られている」という世界観なのです。

「Are You Happy?」2011年6月号より
◇アー・ユー・ハッピー?
 
 ◇幸福の科学公式インターネット番組「ザ・ファクト」
マスコミ報道では知りえないことがわかるインターネット番組。

☆日暮里発 吹かそう幸福実現の風
更新 new!日暮里から幸福実現の風を送っています。


コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://utakasanohikari.blog61.fc2.com/tb.php/3461-af1e1259
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)