FC2ブログ

 かめぱぱの心のファインダー

幸福の科学信者のエッセイブログ

手話は言語 



DSCF5482-1.jpg

台東区谷中にて  2019月年3月24日  Fuji FinePixS1




昨夜、荒川区の手話講習上級クラスの審査を中級終了の仲間十人と妻と私の十二人で受けました。

試験は読み取りと面接、読み取りは手話動画を見て問題用紙に書かれた文章の穴埋めでしたが

手話の速度に慣れていないのと会話にも慣れていないので一つの手話表現に集中してしまうと

後の手話が目の前を通り過ぎていく感じで会話としては読み取りができませんでした。


しかも、動画は一回きり、通常の会話速度なので早い・・・、相手の方の服装が手と同系統の色なので見にくい。

まあ、これが普通のスタイルなんでしょうがないですね。


面接は試験管は二人、上級コースの講師になられる先生方です。

最初に受験番号と名前を言ってくださいと言われているのですが番号の手話表示が”数字”にしか浮かばないので

”受験”と”数字”がつながらなくてわかりませんでした。

試験を終えた後で「あっ、そうか、受験番号だ」と後のまつり。


また、ホワイトボードに簡単な名詞が書かれていたので手話で表現すると思い込んでしまいい、

先生が指文字で表現されていることが見えず、何回かダメ押しを食らったのちやっと気付きました。

それでも面接はなんとか・・・・・あとは結果通知を待つだけです。



ところで今回の試験で気付きがありました。

それは恥かしいことなのですが「手話は言語」と教えていただいていたのですが今までは”文字”としてか

とらえていませんでした。


手話は生きた言葉、コトノハ、言語なんだということが試験に失敗?しましたが腑に落ちました。

これが今回の最高の贈り物でした。    感謝



bokunokanojohamahotsukai_20181115_01_fixw_640_hq.jpg


千眼美子が主演「僕の彼女は魔法使い」
全国ロングラン中


公式サイト
https://bokukano-maho.jp/





 画像クリックで幸福の科学出版の公式サイトに飛びます。

11231442_5bf79358e3f85.jpg
 




イメージングこそ、あなたの未来の設計図。

繰り返し発射される思念は、必ずや実現するものだ。

『心の指針 17 イメージングの力』 より                  


慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人たちも、
あるいは、地球も、太陽も、月も、ほかの星も、すべてのものが、自分という生命を躍動させるために創られている。
そういう、ありがたい世界として、すべてが創られている」という世界観なのです。

「Are You Happy?」2011年6月号より
◇アー・ユー・ハッピー?
 
 ◇幸福の科学公式インターネット番組「ザ・ファクト」
マスコミ報道では知りえないことがわかるインターネット番組。

☆日暮里発 吹かそう幸福実現の風
更新 new!日暮里から幸福実現の風を送っています。




コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://utakasanohikari.blog61.fc2.com/tb.php/3429-c7288624
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)