FC2ブログ

 かめぱぱの心のファインダー

幸福の科学信者のエッセイブログ

ささやかなクリスマスツリー 



DSC_0700-1 (2)

日暮里にて 




偉大なる世界教主も最初は主を信じる人は少ないものだ。

クリスマスのこの日、改めて1986年11月23日、

この日暮里の地にて初めて法輪を回された主と集われた仏弟子たちを思う。


イエス様の教えが今、世界宗教となっている。

この歴史、現実を見ればエル・カンターレの教えが世界宗教、宇宙の中心的な教えとして広がっている未来を

誰が否定できるだろうか。


全ては教えを伝え、広げる伝道者たちの宗教的精神、自己犠牲の精神にかかっている。

己をむなしゅうして、世のため人のため、「神への愛」のために生きよ!


この絵を観ていてそんな思いが湧いてきた。

人々はたとえ今理解できず、反対していてもいつの時代か転生の間にエル・カンターレの教えのもとで

必ず救われることになっている、幸福を手にすることを許されるようになっている。


その未来が見えるからこそ、目の前の一歩に勇気や力、愛が込められる。

主が言われる「力を振り絞る」とはこういうことなんだろうか・・・・


そこまで見えているのならあとは一日一生、凡事徹底に集中すること、

主の説かれる教えにただただついていくこと。



そう、僕は写真家である前に信仰者。。




 画像クリックで幸福の科学出版の公式サイトに飛びます。

">11231442_5bf79358e3f85.jpg






千眼美子が主演「僕の彼女は魔法使い」
来年の2月22日公開決定


公式サイト
https://bokukano-maho.jp/



">bokunokanojohamahotsukai_20181115_01_fixw_640_hq.jpg
 









イメージングこそ、あなたの未来の設計図。

繰り返し発射される思念は、必ずや実現するものだ。

『心の指針 17 イメージングの力』 より                  


慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人たちも、
あるいは、地球も、太陽も、月も、ほかの星も、すべてのものが、自分という生命を躍動させるために創られている。
そういう、ありがたい世界として、すべてが創られている」という世界観なのです。

「Are You Happy?」2011年6月号より
◇アー・ユー・ハッピー?
 
 ◇幸福の科学公式インターネット番組「ザ・ファクト」
マスコミ報道では知りえないことがわかるインターネット番組。

☆日暮里発 吹かそう幸福実現の風
更新 new!日暮里から幸福実現の風を送っています。





コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://utakasanohikari.blog61.fc2.com/tb.php/3243-c77d1012
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)