FC2ブログ

 かめぱぱの心のファインダー

エル・カンターレ信仰を心の中心におく真理写真家の信仰告白ブログ

洗脳って言うけれど 



DSC_9004-1.jpg


 


”洗脳”という言葉が独り歩きし、その言葉の世界に閉じ込められている・・ってこともあります。


幸福は自分が先か他の人の幸福が先か、どちらでもいいのではないですか。


根本は世のため人のため・・・これに尽きるわけです。

そのために自己確立をしているわけですし、世界は自分一人では成り立たない。

自分の幸福には多くの人たちや社会が支えが働いています。

我以外皆我師ですね。


私たちは創造主、神様の愛の中で生かされています。

だから、神様の愛を知ろうと求め続け、永遠の時を旅しています。

この世も神様の愛でできています。

それを知らないで本当の幸福はありえません。

自分も、他の人も。



どうしても”洗脳”という言葉にこだわるならば天使の洗脳と、悪魔の洗脳、

どちらが人を幸福にするでしょうか。


物事はシンプルに考えていったとき真実が見えてくるとよくいわれています。。







コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://utakasanohikari.blog61.fc2.com/tb.php/3188-8c501ec1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)