FC2ブログ

 かめぱぱの心のファインダー

幸福の科学信者のエッセイブログ

手話のお話・・「通訳と翻訳の違い」 




DSC_8327-1.jpg


 


手話の講演会で「通訳と翻訳の違い」についてのお話がありましたが、

まるで”伝道者の心得”を聞いているような感じになりました。

僕たちは宗教者である前に同時代に生きる人たちへの・・・・続きへ




 画像クリックで幸福の科学出版の公式サイトに飛びます。

11231800_5a168e364c0f6.jpg




人生の伝道師であることを忘れてはいけないと思いました。

それは”愛”の伝道師です。

どれだけ人々を愛せるか・・・

それには人を理解する心がなければなりません。

他の人を理解するためには許す心がなければその人を本当に理解することができません。


裁きの心、裁きの目で人を見ていてはその人の本当の姿が見えません。

カメラに偏光フィルター、カラーフィルターをつけてみるようなもので、ある一面しか見ることができません。

”許す”とは心の色眼鏡、”自我の目”をはずすことです。


ここに初めて”自他一体”という本当の許しの世界が現れてきます。

今回の講演会はそんな気付きをいただいた主からのプレゼントでした。


日本手話という日本の人口の中で約六万人しか使われていない言語文化ですがその奥では

偉大なる神の世界、心の世界ではではお互いの文化がしっかりと繋がっていることを学ばさせていただきました。。




自信を持つ ―大川隆法総裁 心の指針157―






イメージングこそ、あなたの未来の設計図。

繰り返し発射される思念は、必ずや実現するものだ。

『心の指針 17 イメージングの力』 より                  


慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人たちも、
あるいは、地球も、太陽も、月も、ほかの星も、すべてのものが、自分という生命を躍動させるために創られている。
そういう、ありがたい世界として、すべてが創られている」という世界観なのです。

「Are You Happy?」2011年6月号より
◇アー・ユー・ハッピー?
 
 ◇幸福の科学公式インターネット番組「ザ・ファクト」
マスコミ報道では知りえないことがわかるインターネット番組。

☆日暮里発 吹かそう幸福実現の風
更新 new!日暮里から幸福実現の風を送っています。



コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://utakasanohikari.blog61.fc2.com/tb.php/2995-39dc65ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)