FC2ブログ

 かめぱぱの心のファインダー

幸福の科学信者のエッセイブログ

つながる”世界” 





DSCF2058-1.jpg


 Fuji FinePix S1 





 画像クリックで幸福の科学の公式サイトに飛びます。

11231800_5a168e364c0f6.jpg




園内に下の方だけ残された立ち枯れの木がある。

取り除かれるわけでもなくオブジェ化している気になる木だ。

そんなオブジェ化した木ではあるが太陽の光が時空を超えた命を与えた。

おどろおどろしい姿でもなく、傍らの一輪の花と永遠を語っているようだ。

ぼくもしばし、仲間に入ってみる。


僕の写真で一番大事にしているのはこの作品を窓としてつながっている心の世界。

なぜならば”波長同通”という大宇宙の普遍的なる法則の中で写真撮影もあるからだ。

この写真も必ず”どこか”の世界とつながっている。

その”どこか”とは撮り手である私の”心の世界”である。


だから、写真家も信仰が大事だと言わせていただいている。

写真家は内なる世界から個人を越えて外なる世界への発信者であるからだ。

その影響力は人の人生を変える計り知れない力をも具えている。。



自信を持つ ―大川隆法総裁 心の指針157―






イメージングこそ、あなたの未来の設計図。

繰り返し発射される思念は、必ずや実現するものだ。

『心の指針 17 イメージングの力』 より                  


慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人たちも、
あるいは、地球も、太陽も、月も、ほかの星も、すべてのものが、自分という生命を躍動させるために創られている。
そういう、ありがたい世界として、すべてが創られている」という世界観なのです。

「Are You Happy?」2011年6月号より
◇アー・ユー・ハッピー?
 
 ◇幸福の科学公式インターネット番組「ザ・ファクト」
マスコミ報道では知りえないことがわかるインターネット番組。

☆日暮里発 吹かそう幸福実現の風
更新 new!日暮里から幸福実現の風を送っています。



コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://utakasanohikari.blog61.fc2.com/tb.php/2982-199cbedd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)