FC2ブログ

 かめぱぱの心のファインダー

幸福の科学信者のエッセイブログ

さらば青春されど青春 


超話題の幸福の科学の映画『さらば青春されど青春』を公開初日、一回目

と二回目観てきました。

一回目は一人で、二回目は妻と妻のお兄さんとの三人で観ました。

お兄さんは「ストーリーも分かりやすく面白かった」が開口一番の弁でした。



幸福の科学の信者である私の感想・・・気になりますか、

千眼美子さんのこととか昭和のこととか立志成功法のこととかは他の方が書かれると思いますのでチョコとほかののことを

書いてみます。



DSCF1612-1 (2)


 


この映画、映画史に残る「人類の秘宝」映画ですから時代を下ったときには子孫から

「うちのおじいちゃん、おばあちゃん、先祖は最初の公開の時に観ていたんだよ!」と

語り継がれること間違いありません。

そんな、人類の秘宝となる映画の源流にいま立ち会っているのですね。

これはすごいことです。

救世主が下生されているときに「救世主の映画」を見ることができたということは

すごいことです。


表現を変えて書くならば人類への大愛、大いなる慈悲心に直接ふれることができたということ、

これは僕たち人間の永遠性、永遠の生命の中でもありえない奇跡の瞬間をいただいているということです。

この愛にお答えするということはこの映画を見るということにほかありません。

是非是非、映画館に足を運んで救世主の愛の光の中に入ってきてください。

この世の成功をはるかに超えた魂の成功そのものです。

幸福の神髄そのものです。。



 画像クリックで幸福の科学の公式サイトに飛びます。

11231800_5a168e364c0f6.jpg



自信を持つ ―大川隆法総裁 心の指針157―






イメージングこそ、あなたの未来の設計図。

繰り返し発射される思念は、必ずや実現するものだ。

『心の指針 17 イメージングの力』 より                  


慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人たちも、
あるいは、地球も、太陽も、月も、ほかの星も、すべてのものが、自分という生命を躍動させるために創られている。
そういう、ありがたい世界として、すべてが創られている」という世界観なのです。

「Are You Happy?」2011年6月号より
◇アー・ユー・ハッピー?
 
 ◇幸福の科学公式インターネット番組「ザ・ファクト」
マスコミ報道では知りえないことがわかるインターネット番組。

☆日暮里発 吹かそう幸福実現の風
更新 new!日暮里から幸福実現の風を送っています。



コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://utakasanohikari.blog61.fc2.com/tb.php/2956-87b75bdf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)