FC2ブログ

 かめぱぱの心のファインダー

幸福の科学信者のエッセイブログ

至上の印象派展 









 


きょうは乃木坂の国立新美術館に『至上の印象派展』を見に行ってきました。

チケット売り場は長蛇の列でしたが妹からもらった前売り券のおかげでそのまま中へ、

中も長蛇の列で一時間待ちとのこと、結局館内から外に出て並びましたが『若冲展』の時のような暑さではなかったし、

しばらくする列が移動し、館内での行列になったので楽でした。


ゆっくりとは見られないので残念でしたが「印象派」といっても違いがあり、光りの違いを感じながら

自分の写真の絵作り(プリントも含めて)に自我のフィルターをかけないよう注意しなければといけないと

おもいながら観終えました。



 画像クリックで幸福の科学の公式サイトに飛びます。

11231800_5a168e364c0f6.jpg



自信を持つ ―大川隆法総裁 心の指針157―






イメージングこそ、あなたの未来の設計図。

繰り返し発射される思念は、必ずや実現するものだ。

『心の指針 17 イメージングの力』 より                  


慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人たちも、
あるいは、地球も、太陽も、月も、ほかの星も、すべてのものが、自分という生命を躍動させるために創られている。
そういう、ありがたい世界として、すべてが創られている」という世界観なのです。

「Are You Happy?」2011年6月号より
◇アー・ユー・ハッピー?
 
 ◇幸福の科学公式インターネット番組「ザ・ファクト」
マスコミ報道では知りえないことがわかるインターネット番組。

☆日暮里発 吹かそう幸福実現の風
更新 new!日暮里から幸福実現の風を送っています。



コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://utakasanohikari.blog61.fc2.com/tb.php/2950-73a36f7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)