FC2ブログ

 かめぱぱの心のファインダー

幸福の科学信者のエッセイブログ

新しい年が始まっている 


光りの反射光は当たっているものの材質によって無限に変化していきます。

同じものでも時の流れの中で新緑の緑や紅葉の赤となって色さえも違ってきます。

この仕組みについてはここでは書きません。


僕がここで書きたいことは『光よ通え』についてです。

仏の光に照らされている私、

仏の七色の光をどう自らの外の世界には返していくか・・・、


心の中のダイヤモンドの原石、

どうカットしどう磨き上げるかでその輝きはちがってくる

自分がダイヤモンドっだとしたらどう輝きを放つことが美しいのだろうか。


ここに他者の存在がある、

美は善悪を越えていると言われています。

美しいものは美しいと感じ、醜いものは醜いと感じます。


それは他者の見方、感じ方ではなく、自ら自身が放った瞬間にすでに美醜は確定しています。

心が美しいか美しくないか・・・

それは『無我なる愛』となって現実の世界で証明されます。

他者を通じて『無我』を知っていくことなのです。



DSCF8280-1.jpg












DSCF8275-1.jpg

 


裁き心では『無我』を知ることはできません。

『無我』を知るには許す心がないとその入り口にも立てません。

『真我』は自分が仏の光の一部であることを学んでこそ会えるものです。


仏の子の自覚・・・

毎日毎日が自分との勝負です。


謙虚な心がなければ『精進』は違った世界を形作ってしまいます。

そのためにも『正念』が大切なんですね!

一年を終えるにあたって自分の心を見つめる時間は大切です。

忙しい一年であったならばなおのことです。


新しい年は新しい革袋で迎える、

もう、心の中では新しい年が始まっている。。



『光明思想と慎重さ 』―大川隆法総裁 心の指針156








 画像クリックで幸福の科学の公式サイトに飛びます。

11231800_5a168e364c0f6.jpg





イメージングこそ、あなたの未来の設計図。

繰り返し発射される思念は、必ずや実現するものだ。

『心の指針 17 イメージングの力』 より                  


慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人たちも、
あるいは、地球も、太陽も、月も、ほかの星も、すべてのものが、自分という生命を躍動させるために創られている。
そういう、ありがたい世界として、すべてが創られている」という世界観なのです。

「Are You Happy?」2011年6月号より
◇アー・ユー・ハッピー?
 
 ◇幸福の科学公式インターネット番組「ザ・ファクト」
マスコミ報道では知りえないことがわかるインターネット番組。

☆日暮里発 吹かそう幸福実現の風
更新 new!日暮里から幸福実現の風を送っています。



コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://utakasanohikari.blog61.fc2.com/tb.php/2780-37c9e03e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)