FC2ブログ

 かめぱぱの心のファインダー

幸福の科学信者のエッセイブログ

イマジネーション 


今朝の窓から見える空

曇り空だが雲間の一点に心が引き付けられた。

急いでカメラを出し望遠で追い込んでいく。


ぼくのこころが「ここだ!」という。

写ったのは白と黒とのトーンの世界、


ここからが勝負だ。

自分の中のイマジネーション、

輝く雲のふちを強調する。

背景は青へと追い込んでいく、


忘れてはならないのは透明感、

感じたままに、感じるままに表現するのだ。



DSCF7669-1.jpg

 


これも写真表現の一つ、

写真家も表現者なのだ。


ありのままとは被写体の奥にある

創造の光り、根本仏の念いを感じ、写し撮り、表現することだ。


ぼくにはこれからの私をどう支援していくか話し合っている支援霊がイメージされた。

中央の空間が自分、その下で鳳凰と獅子が話し合っている。


さあ、どんなイメージとして伝わっていくのだろうか。





『光明思想と慎重さ 』―大川隆法総裁 心の指針156








 画像クリックで幸福の科学の公式サイトに飛びます。

DSCF4306-2.jpg



イメージングこそ、あなたの未来の設計図。

繰り返し発射される思念は、必ずや実現するものだ。

『心の指針 17 イメージングの力』 より                  


慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人たちも、
あるいは、地球も、太陽も、月も、ほかの星も、すべてのものが、自分という生命を躍動させるために創られている。
そういう、ありがたい世界として、すべてが創られている」という世界観なのです。

「Are You Happy?」2011年6月号より
◇アー・ユー・ハッピー?
 
 ◇幸福の科学公式インターネット番組「ザ・ファクト」
マスコミ報道では知りえないことがわかるインターネット番組。

☆日暮里発 吹かそう幸福実現の風
更新 new!日暮里から幸福実現の風を送っています。



コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://utakasanohikari.blog61.fc2.com/tb.php/2753-4b31e7e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)