プロフィール

かめぱぱ

Author:かめぱぱ
1950年生まれ。日暮里在住。

幸福の科学信者。1987年入信。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

サイト内の写真の使用ならびに
無断転用を禁じます。
Copyright©Takashi
Kamemura

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
bnr_vic-22.jpg
幸福の科学 みんなの声

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

かめぱぱの「日暮里発 吹かそう幸福実現の風ブログ」
←入り口
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ヒマラヤのスケッチ
←入り口
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
QRコード
QR

鎮魂

2017/08/15 21:21:08 | D300 | コメント:0件


きょうは終戦記念日、僕の父も戦地へ出向きましたが帰還することができました。

で、僕たちが今こうしているわけです。


戦争はない方がいいです。

しかし人類の歴史は戦いの歴史です。

人類史以前の地球の歴史においても戦いはあったそうです。

その戦いのたびに、人類は智慧を学び、新しい文明創造へとチャレンジしています。


先日の東京ドームで行われた幸福の科学総裁大川隆法先生の大講演会でのお話の中で

今の文明は第七文明になるそうです。



DSCF6238-1.jpg

 


地球人が戦いをやめ、人類が一つになってこの文明を花開かせ、、

そして、宇宙の一員となることが現在の地球人の使命であるとお説きくださいました。


先の戦争での敗戦を受け、日本国は宗教立国から政教分離の柱のない国家に作り変えられました。

その結果が現在の国家を形成しています。

国家存亡の危機に瀕しています。


信仰なき国家、信仰なき民は滅びに至る・・・これは永遠の真理です。

これがいくつもの文明が消えていった原因の一つなのです。


先の大戦で多くの先人たちは私たち国民を守り、そしてアジアの開放に力尽されました。

そして、毎年、八月十五日、終戦の日に英霊の方々に靖国神社をはじめ全国各地で鎮魂の儀を

執り行てきました。

しかしその鎮魂は彼ら英霊の魂深くまでは届かないものだと思っています。

真なる鎮魂はこの国が宗教立国として蘇り、日本国並びに世界人類の幸福化のリーダー、

指導国家となることではないでしょうか。


単なる不戦の誓い、平和の誓いではお題目以外のなにものでもありません。

現在の平和憲法なるもので国家も、国民も守れないのは世界中が知っていますが、

日本人だけが未だに戦後の平和は平和憲法のおかげだと信じています。


今この国に必要なのは神から降ろされた国是を中心とした宗教立国の建設です・

これこそが唯一、先の大戦で亡くなられたすべての方々に対する鎮魂なのだと思っています・

この八月十五日、改めて宗教立国建設の誓いを天上界の父母にお伝えいたしました。。


◇ 言葉に泣く ―大川隆法総裁 心の指針152―











 画像クリックで幸福の科学の公式サイトに飛びます。

DSCF4306-2.jpg



イメージングこそ、あなたの未来の設計図。

繰り返し発射される思念は、必ずや実現するものだ。

『心の指針 17 イメージングの力』 より                  


慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人たちも、
あるいは、地球も、太陽も、月も、ほかの星も、すべてのものが、自分という生命を躍動させるために創られている。
そういう、ありがたい世界として、すべてが創られている」という世界観なのです。

「Are You Happy?」2011年6月号より
◇アー・ユー・ハッピー?
 
 ◇幸福の科学公式インターネット番組「ザ・ファクト」
マスコミ報道では知りえないことがわかるインターネット番組。

☆日暮里発 吹かそう幸福実現の風
更新 new!日暮里から幸福実現の風を送っています。




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://utakasanohikari.blog61.fc2.com/tb.php/2629-160309b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)