浜離宮庭園の 庚申堂鴨場に学ぶ悪魔(詐欺師)の手口

Category信仰

先日、映画『君のまなざし』を観た帰りに浜離宮庭園に行ってきました。

『君のまなざし』を観たせいか園内の 庚申堂(こうしんどう)鴨場のところで足が止まりました。

ここは江戸時代からの鴨場でおとりのアヒルを使い鴨を安心させ、鴨の習性を使って鴨をおびき出し、

一網打尽にするという狩りの方法だそうです。

なんか人間の世界での兵法みたいですね。


この戦法?は善悪にかかわりなく使われますが詐欺師もよくこの手を使います。

この手を使う前提としては相手の懐に入る!ということなんですが、

自分の分を過ぎた”欲”をかいているところ、”心のスキ”につけ入れられるのですね、

どうでしょうか、 今の自分、あてはまりそうかな・・・。



DSCF4724-1.jpg

浜離宮庭園の 庚申堂鴨場(こうしんどうかもば) 



映画『君のまなざし』もそうなんですが前回紹介した『悪魔からの防衛術』にも書かれているので

ご紹介したいと思います。

『悪魔からの防衛術』(大川隆法著、幸福の科学出版)

「悪魔は、最初のうちは、自分にとって有利なことを言ってくれたりもします。もの当てをしてくれたり、
いいことを言ってくれたりするのです。そのようにして信用させ、そのあと、だんだんに引きずり込んで
いくのが、悪魔の通常の手口です。 ・・・ 「詐欺師とほとんど同じ手口を使ってくる悪魔たち」より


これを読んではたと思い当たることがありました。

いまから三十年以上前、幸福の科学の信者になる前、教えを求めて一人悟りの道にいたときです


場所は北海道のとある家、ぼくはなくなった財布探しをしました。

また若い体には情欲を押さえることもできず、ある時、悪魔の軍門に一瞬落ちました。(リアルな霊夢でした)  

我に返ったとき、やばい!と思いました。

その後、一切の霊的関心ごとを封印しました。そして現在に至っています。


人生を続けているといいにつけ、悪しにつけ霊的な人とも関係ができてきます。

また自分も霊的な人間になってきていると思います。

そうしたなかで映画『君のまなざし』や『悪魔からの防衛術』をいただけたということはなにか必然性を感じています。

ご自身や、回りで思い当たることがある方は是非、映画『君のまなざし』とこの『悪魔からの防衛術』

観られることをお勧めいたします。。


05231717_5923f01802163.jpg




DSC_5613-1.jpg

『君のまなざし』 ただいま公開中! 



「君のまなざし」 映画.com http://eiga.com/movie/86070/


心の指針 150  熱意って何だろう  You Tube 





 画像クリックで幸福の科学の公式サイトに飛びます。

DSCF4306-2.jpg



イメージングこそ、あなたの未来の設計図。

繰り返し発射される思念は、必ずや実現するものだ。

『心の指針 17 イメージングの力』 より                  


慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人たちも、
あるいは、地球も、太陽も、月も、ほかの星も、すべてのものが、自分という生命を躍動させるために創られている。
そういう、ありがたい世界として、すべてが創られている」という世界観なのです。

「Are You Happy?」2011年6月号より
◇アー・ユー・ハッピー?
 
 ◇幸福の科学公式インターネット番組「ザ・ファクト」
マスコミ報道では知りえないことがわかるインターネット番組。

☆日暮里発 吹かそう幸福実現の風
更新 new!日暮里から幸福実現の風を送っています。



0 Comments

Post a comment