真の目覚め・・・過去に遡って人生を黄金色に変える

Category信仰

今日の覚書・・


「過去に遡って人生を黄金色に変える」・・・このフレーズは『伝道の法』の

「過去に遡って人生を黄金色に変えた松下幸之助氏」p36からいただきました。

ここで大川先生は

「過去は変えられないけど未来は変えられる」というのはそのとおりでしょう。
しかし、宗教的には、もう一段、ジャンプする余地があって、
実は、過去であっても変えられます。
過去は変えることができるのです。


と書かれています。

映画『君のまなざし』では最初のほうのシーンで見慣れたキャンバスが出てきました。



DSC_5809-1.jpg
 



この「HSU」、「HSU生」であるということ自体がすでに大きな成功への道に入ったということなのでしょう。

だからこそ、その後のストーリーが複雑ではあるけれども「実は、人より少しだけ成功したとか、
少しだけ出世したぐらいでは、過去までが変わって見えることはないのですが、
人生が根本的に違ったように大きく成功への道に入った場合、過去もすべて
美化されてくるのです。(伝道の法p36~p37)


この教えの部分がより深いところで理解でき、信仰者としての大きな自信を得ることができるようになります。

これはもう一段UPした宗教的悟りへの道に入った”自信”というものでこの世的なる成功をはるかに超えた

成功、大きな成功の道に入る・・・・そういうことなんですね。

この地球上のすべての生命が慈悲の世界に目覚めたとき、

この地球の歴史は暗い歴史ではなく、すべてが光り輝く愛の星地球の歴史という

本来の姿に変わるのだと思っています。

すべては永遠の今、私たち地球人類の真のめざめにかかっているのですね。。



DSC_5613-1.jpg

『君のまなざし』 ただいま公開中! 



「君のまなざし」 映画.com http://eiga.com/movie/86070/


心の指針 150  熱意って何だろう  You Tube 





 画像クリックで幸福の科学の公式サイトに飛びます。

DSCF4306-2.jpg



イメージングこそ、あなたの未来の設計図。

繰り返し発射される思念は、必ずや実現するものだ。

『心の指針 17 イメージングの力』 より                  


慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人たちも、
あるいは、地球も、太陽も、月も、ほかの星も、すべてのものが、自分という生命を躍動させるために創られている。
そういう、ありがたい世界として、すべてが創られている」という世界観なのです。

「Are You Happy?」2011年6月号より
◇アー・ユー・ハッピー?
 
 ◇幸福の科学公式インターネット番組「ザ・ファクト」
マスコミ報道では知りえないことがわかるインターネット番組。

☆日暮里発 吹かそう幸福実現の風
更新 new!日暮里から幸福実現の風を送っています。



0 Comments

Post a comment