知っておきたい北朝鮮からの危機

Category政治

やっと政府が重い腰を上げました。

しかし、遅いです。

危機が危機として現実問題になってしまっているからです。


何をやっているんだ!

何を今までやってきたんだ!!


マスコミも国会議員もです。





 




アメリカは絶対に動きます。

それはアメリカという国家とアメリカ国民を守るためにです。

そのために他国(日本や、韓国)が巻き込まれることは想定のうちだと思います。

それが平和と安定を真剣に考え国策としてきた国家の姿です。


日本の安全論法、平和主義者の主張は・・・それでは国家と国民を守れないということを

世界の国々は知っています。

世界の国々はそうした緊張感、危機管理の中で国家運営、国民の幸福を守っているからです。


日本国民は心の鎖国(自虐史観、無信仰)をいつまでもしていてはなりません。

あの明治維新の時のように開国です。

心の開国をなし、世界が望む、安全、安心な世界、

地球的正義の旗振り役にと生まれ変わらなければなりません。

これは世界心の要請です。 時代の要請、歴史の要請です。

ここに目をつぶることはできません。

なぜなら、目をつぶるということは滅亡を意味するからです。


私たちが創られた存在、神の子、仏の子をの証明をする時期が来たのです。

神の願われる時代を作り続けることが永遠の生命として、永遠の今を生きるということです。

それに気がつき、行動し、神の願わられる国家建設、宗教国家の建設ができるまで

日本の危機、そして、人類の危機は続きます。


幸福実現党こそが、この日本の発展繁栄、

そして、世界人類を幸福へと導く世界樹の小さな芽なのです。


僕はマジでそう思っています。。




心の指針 14 9  信念と忍耐  You Tube 









 画像クリックで幸福の科学の公式サイトに飛びます。

DSCF4306-2.jpg



イメージングこそ、あなたの未来の設計図。

繰り返し発射される思念は、必ずや実現するものだ。


『心の指針 17 イメージングの力』 より                  


慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人たちも、
あるいは、地球も、太陽も、月も、ほかの星も、すべてのものが、自分という生命を躍動させるために創られている。
そういう、ありがたい世界として、すべてが創られている」という世界観なのです。

「Are You Happy?」2011年6月号より
◇アー・ユー・ハッピー?
 





 

 ◇幸福の科学公式インターネット番組「ザ・ファクト」
マスコミ報道では知りえないことがわかるインターネット番組。

☆日暮里発 吹かそう幸福実現の風
更新 new!日暮里から幸福実現の風を送っています。



0 Comments

Post a comment