かめぱぱの心のファインダー

創造主の慈悲の愛の光溢れる世界を写真と言葉で書き綴った幸福の科学信者ブログ。

実におもしろい本 




昨日の続きです。

『スピリチュアル自然概論』が面白い、と書きましたが本当に面白いです。

読めば読むほどにです。


「新しい霊的自然観」と本の帯に書かれていますがいやいやなんのその

この霊的自然観という「窓」を通していろいろと多岐にわたって自分なりの発見、

気付き、発想を与えてくれます・・・・・。

何度でも書きますが、いやぁ、実におもしろい本です。





DSC_5090-1.jpg

 




p190に「諸行無常」がでてきます。

一部引用させていただくと「生物は川のように流れて変化していると

いう見方に立てば、遺伝子はそれを食い止める働きをしているように見えない

でしょうか。」
とあります。


いやぁ、この発想は恥ずかしながらなかったです。

霊界世界では念い即実現ですから自らが念うままのに霊的存在として現れて

しまいます。


この地上世界では魂の発展という命題に対して「時間」と「空間」が与えられ

ました。

その中で「遺伝子」にも見えない「時間」という光が当たっていて、

個々の生命の進化、魂の発展というものが組み込まれているのかなと

思えてきました。


そう考えるとこの遺伝子と時間の関係においても、創造主の念いが

ハッキリと存在していることに気がつきます。



DSC_5087-1.jpg

 





それが『慈悲』と言われる仏の愛の感得ではないでしょうか、


「過程の喜び」、「智慧の獲得」が与えられたことこそこそが仏、創造主の

喜びであり、創られた生命体の喜びなのではないでしょうか。

その喜びそのものが美の本質ではないのだろうかと僕は思います。


「努力即幸福」という仏の念い、慈悲なる愛の念いが心の世界に

広がってくる自分を感じています。。




04071537_58e733b99ebed.jpg
 





心の指針 14 8  男女が存在するということ  You Tube 








 画像クリックで幸福の科学の公式サイトに飛びます。

DSCF4306-2.jpg



イメージングこそ、あなたの未来の設計図。

繰り返し発射される思念は、必ずや実現するものだ。


『心の指針 17 イメージングの力』 より                  


慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人たちも、
あるいは、地球も、太陽も、月も、ほかの星も、すべてのものが、自分という生命を躍動させるために創られている。
そういう、ありがたい世界として、すべてが創られている」という世界観なのです。

「Are You Happy?」2011年6月号より
◇アー・ユー・ハッピー?
 





 

 ◇幸福の科学公式インターネット番組「ザ・ファクト」
マスコミ報道では知りえないことがわかるインターネット番組。

☆日暮里発 吹かそう幸福実現の風
更新 new!日暮里から幸福実現の風を送っています。



コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://utakasanohikari.blog61.fc2.com/tb.php/2487-7579026a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)