Welcome to my blog

かめぱぱ

かめぱぱ



きょうから四月、新しい人生の道へ進む人たちがたくさん出る月ですね。

かく言う僕たち夫婦もそうです。

今月から一年間、手話講習会の中級コースにチャレンジです。


この時期になるといつも思うことがあります。

それが今日のタイトルでもある「希望は宝」です。




DSC_2140-1.jpg

 




新社会人になる方がたくさんいます。

それぞれが希望に燃えてのスタートです。

しかし、現実の世界との間のギャップに心くだけたり、他者との比較において不安を覚える方も多々出てきます。

それが一か月後に五月病として出てきます。


ぼくはそんな方にいつも言う言葉があります。

「僕は今のあなたを見ているけど見ていないですよ、一年後のあなたの姿を見ています!」と、

「一年後の姿は今の自分からは想像できないくらいの自分がいるんだよ!」

「その成長した自分の姿を信じて、一生懸命努力していくことが今の自分にできることなんだよ!」

「だから夢や希望を持ち続けること、夢や希望があってこそ、努力することを続けることができるんだよ!}と、


「一年後の自分に出会うために今の自分がいるんだよ!」

そうなんです、一年後の自分に出会えと時の喜びは感動そのものです。


僕の奥さんが一年間、手話の初級コースをチャレンジしてきましたが

昨日、旧来のお友達とはじめて手話で話すことができたそうです。

そして、自分の手話がお友達に通じたとき、ものすごく感動したそうです。

この感動も一年間の努力があってこそ得られたものなんですね!

『努力即幸福』を得られる続けることが人生そのものなんだと思っています。


幸福の科学では『努力即幸福』を得るための心の教えを教えていただいています。


また現実社会においての『努力即幸福』には政治の力が大きいです。

今の社会では『努力即幸福』を信じられない人が多くなってきています。

これは政治の力が違う方向に働いているからです。


この政治の力を正しい方向、本来の『努力即幸福』な社会の実現に戻すのが

幸福実現党の立党精神なんですね!





1204128750_main_l.jpg

 




心の指針 14 8  男女が存在するということ  You Tube 








 画像クリックで幸福の科学の公式サイトに飛びます。

DSCF4306-2.jpg







DSC_4023-1.jpg

 せいい みほ   






イメージングこそ、あなたの未来の設計図。

繰り返し発射される思念は、必ずや実現するものだ。


『心の指針 17 イメージングの力』 より                  


慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人たちも、
あるいは、地球も、太陽も、月も、ほかの星も、すべてのものが、自分という生命を躍動させるために創られている。
そういう、ありがたい世界として、すべてが創られている」という世界観なのです。

「Are You Happy?」2011年6月号より
◇アー・ユー・ハッピー?
 





 

 ◇幸福の科学公式インターネット番組「ザ・ファクト」
マスコミ報道では知りえないことがわかるインターネット番組。

☆日暮里発 吹かそう幸福実現の風
更新 new!日暮里から幸福実現の風を送っています。



最終更新日2017-04-01
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply