小石川植物園に行ってきました その五・・・カラーとモノクロの選択

Category写真一般


この時期はこのシルエットのフォルムが面白く、影・・黒の部分に意識が行きがちでフォルム=モノクロでと行きがちですが

(当然、このモノクロバージョンもあります)絵としては複雑ですがある意味でシンプルです。

色見から見ればほぼ黒と緑と青の三つの色でで構成される世界です。

色の世界から黒だけが浮かび上がってきます。

これは人間の心理から見ればモノクロよりカラーの方が心に残るものがあります。





DSC_4142-19.jpg

 小石川植物園にて 2016年12月17日  




ということで、この絵からどんなことを感じるでしょうか。。




DSC_4023-1.jpg

    









 画像クリックで幸福の科学の公式サイトに飛びます。

11111443_58255a72f1724.jpg




イメージングこそ、あなたの未来の設計図。

繰り返し発射される思念は、必ずや実現するものだ。


『心の指針 17 イメージングの力』 より                  


慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人たちも、
あるいは、地球も、太陽も、月も、ほかの星も、すべてのものが、自分という生命を躍動させるために創られている。
そういう、ありがたい世界として、すべてが創られている」という世界観なのです。

「Are You Happy?」2011年6月号より
◇アー・ユー・ハッピー?
 
◇心の指針 You Tube 






 

 ◇幸福の科学公式インターネット番組「ザ・ファクト」
マスコミ報道では知りえないことがわかるインターネット番組。

☆日暮里発 吹かそう幸福実現の風
更新 new!日暮里から幸福実現の風を送っています。



0 Comments

Post a comment