生誕館落慶

CategoryD300



世界がどんな色におおわれようとも

どんな思想に覆われようとも

すべては時の流れとともに歴史の彼方に消え去っていく

その永遠の歴史の中で唯一光り輝いているものを普遍なるものという

そう、この世界をあらしめている、支えている、永遠性を持っているものこそが普遍なるもの

その普遍なるものへの篤き思いこそが信仰というものだ

人類の新しき信仰の中心地に四国徳島に本日、その証が落慶する



地球神、主エル・カンターレ下生、始まりの地より人類の新しい歴史はすでに始まっている

信仰ある限り、この地上が何に覆われようとも失うものはない

すべてが消え去っていく世界ではあるが

消えいく喜怒哀楽の世界の中に生きている魂ではあるが

信仰によってこそ魂は永遠生を保ち、無数の個性豊かな魂が集う、

豊かなるフルカラーの発展繁栄の世界が約束されているのだ。


その約束の地を今、この地上に打ち立てているのだ!  永遠に。。





DSC_3504-1191.jpg












DSC_3537-119.jpg

 志賀高原にて 2016年10月30日  






 画像クリックで幸福の科学の公式サイトに飛びます。

11111443_58255a72f1724.jpg




イメージングこそ、あなたの未来の設計図。

繰り返し発射される思念は、必ずや実現するものだ。


『心の指針 17 イメージングの力』 より                  


慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人たちも、
あるいは、地球も、太陽も、月も、ほかの星も、すべてのものが、自分という生命を躍動させるために創られている。
そういう、ありがたい世界として、すべてが創られている」という世界観なのです。

「Are You Happy?」2011年6月号より
◇アー・ユー・ハッピー?
 
◇心の指針 You Tube 






 

 ◇幸福の科学公式インターネット番組「ザ・ファクト」
マスコミ報道では知りえないことがわかるインターネット番組。

☆日暮里発 吹かそう幸福実現の風
更新 new!日暮里から幸福実現の風を送っています。



0 Comments

Post a comment