かめぱぱの心のファインダー

 目に見えない光の存在を写真と文で皆様の心にお届けする幸福の科学信者の写真ブログです。

豊かな表現力 



先日、荒川区で行われている手話講習会(僕と妻は初級)合同の手話講演会(ワークショップ形式)が行われました。

講師は井崎 哲也氏、夜の七時から九時まで休憩を入れての二時間、手話でなく体を使っての表現の実習、

とても楽しい二時間のワークショップでした。

以下は参加しての感想です。


顔を使ってのひらがな表現、目での数字表現、手での形表現、ほっぺを膨らましたりすぼめてのつぼ表現と

伝えるときも読み取るときも常に相手の存在が中心でした。

いかに相手に分かりやすく伝えるか、相手が何を伝えようとしているかを想像力をも働かせる・・・

健聴者では普段やらない伝達方法にたくさんの発見がありました。


大きな発見はろうあの方々の豊かな表現力です。

健聴者である僕から見ると、ろうあの方たちのコミニケーション方法に壁を作ってしまうところもありましたが

彼ら(彼女ら)は僕以上に相手のことを思い、理解したい、自分をも伝えたいという存在であること、

素晴らしい表現力を持った同時代を生き、新時代を作る同胞、魂の仲間たちであることに気付きました。




DSC_3401-117.jpg

 志賀高原にて 2016年10月30日  





僕は幸福の表現力が下手だと思いました。

相手に伝わらないでなく、伝え方が足りないのです。

ろうあの方々は話し言葉で伝えられない分、心の中の思いを手話だけでなく身体全体で表現し、伝えます。

健聴者でも言葉で伝えるのが苦手な人もいます。

苦手ではないのですが下手な方もいます。

でも思いを伝えたい、この幸福感を伝えたい・・・・さてどうしましょうか、

そうなんですね、もっと体全体を使って伝えればいいのですね!

ろうあの方々のコミニケーション能力、それは豊かな表現力にあふれていました。

ろうあの方々との距離がほんの少し、また縮まった気がします。

今回の講演会に参加できてよかったなと思っています。

井島講師、ありがとうございました。。



 画像クリックで幸福の科学の公式サイトに飛びます。

11111443_58255a72f1724.jpg




イメージングこそ、あなたの未来の設計図。

繰り返し発射される思念は、必ずや実現するものだ。


『心の指針 17 イメージングの力』 より                  


慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人たちも、
あるいは、地球も、太陽も、月も、ほかの星も、すべてのものが、自分という生命を躍動させるために創られている。
そういう、ありがたい世界として、すべてが創られている」という世界観なのです。

「Are You Happy?」2011年6月号より
◇アー・ユー・ハッピー?
 
◇心の指針 You Tube 






 

 ◇幸福の科学公式インターネット番組「ザ・ファクト」
マスコミ報道では知りえないことがわかるインターネット番組。

☆日暮里発 吹かそう幸福実現の風
更新 new!日暮里から幸福実現の風を送っています。



コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://utakasanohikari.blog61.fc2.com/tb.php/2363-38550c70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)