写真家は写心家

Category芸術


「写真家は写心家」、

今このフレーズがインスピレーションとして降りてきています。

しばらくは「写真家は写心家」に真理の光を当てて考えていきたいと思っています。

キーワードは八正道の『正語』、そして、『正語』から『正思』、『正見』へと戻っていく中に何らかの発見があるように思えます。


この部分の発見は写真家、写真愛好家、写真を撮る人たちの福音になると思っています。

その予兆はもうすでに起きています。

自分の身近でいろいろなことが動き出してきています。

さぁ、どこまで心の世界、写心に迫れるか楽しみです。




DSCF2650-25.jpg


   









近日発売!画像クリックで幸福の科学の公式サイトに飛びます。

09161336_57db76becd13c.jpg





イメージングこそ、あなたの未来の設計図。

繰り返し発射される思念は、必ずや実現するものだ。


『心の指針 17 イメージングの力』 より                  


慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人たちも、
あるいは、地球も、太陽も、月も、ほかの星も、すべてのものが、自分という生命を躍動させるために創られている。
そういう、ありがたい世界として、すべてが創られている」という世界観なのです。

「Are You Happy?」2011年6月号より
◇アー・ユー・ハッピー?
 
◇心の指針 You Tube 





 

 ◇幸福の科学公式インターネット番組「ザ・ファクト」
マスコミ報道では知りえないことがわかるインターネット番組。

☆日暮里発 吹かそう幸福実現の風
更新 new!日暮里から幸福実現の風を送っています。




0 Comments

Post a comment