習作

Category芸術

土屋仁応氏の世界観にどれだけ迫れるか、想念の世界をどこまで写し撮れるかの習作です。


DSC_2429-903.jpg

 土屋仁応作 豹  都美術館にて撮影  




春の若冲展では大混雑の中での芸術鑑賞、若冲さんの世界観の奥深いところまで心を共有することができませんでしたが、

今回は静寂なる時間の中で土屋仁応氏の心境、波動にどこまで同通できるかのチャンスをいただきました。

僕は感じ取る波動を写真表現として現わしてみました。

対象は氏の作品ですがこの写真は僕のオリジナル作品という位置づけになります。


三次元空間をもふくむ多次元宇宙の世界観をこの二次元平面に写し込む、宇宙の生命、魂として宿すのが

僕の写真家としての使命、仏の愛の光を想念に写し込み、写真として作品化(プリント)する。

そして、僕の作品を通して、天上界の波動、仏の愛の波動を感じていただくき自分の本質である仏性を共振させ、

覚醒させる・・・そんなお手伝いのできる作品作りを目指しています。


撮ることはその前段階、習作の段階、これに終わりはなしですね。






08261314_57bfc20f25c99.jpg




イメージングこそ、あなたの未来の設計図。

繰り返し発射される思念は、必ずや実現するものだ。


『心の指針 17 イメージングの力』 より                  


慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人たちも、
あるいは、地球も、太陽も、月も、ほかの星も、すべてのものが、自分という生命を躍動させるために創られている。
そういう、ありがたい世界として、すべてが創られている」という世界観なのです。

「Are You Happy?」2011年6月号より
◇アー・ユー・ハッピー?
 
◇心の指針 You Tube 





 

 ◇幸福の科学公式インターネット番組「ザ・ファクト」
マスコミ報道では知りえないことがわかるインターネット番組。

☆日暮里発 吹かそう幸福実現の風
更新 new!日暮里から幸福実現の風を送っています。




0 Comments

Post a comment