大切なこと

Category政治



この世の法律の上に神の法がある

神の正義がこの世に法として降ろされた。


ここを間違えてはならない


正しさの根源は神にある

神の教えにすべての正しさがある

その正しさとは地球的価値観を越え、全宇宙に網の目の如く広がっている

この宇宙は神の法でできているのだ。



DSC_0828-1.jpg

 東京大学法学部にて      

 


マスゾエ問題、辞任ということで決着しました。

しかし、とても危険な状態にあると思います。

この国では神の正義がたっていません。


国民は東京都民は何が正義だか判断する知恵をいまだ身に着けていません。

無明なる人たちが無明なるマスコミや政治勢力の餌食、マインドコントロールにあっています。

国際政治を俯瞰できない者たちが国際政治学者でもある舛添さんを都知事から引きずり下ろしました。

はっきり言って愚行です。

マスコミに踊らされる国民も愚民です。


今この国の民主主義は衆愚制に成り下がっています。

異常です。

次はだれの首を狩るか!

魔女狩りが最高の民主主義だと思っているマスコミ、

それを見破ることのできない国民、東京都民、


この国の最高学府での法学がリアリスティックに対応できないでいる

日本を取り巻く地政学、はたまた世界を見据えた国際政治の未来が読めない政治家たち

このままではこの国は独立国家として存続、機能しなくなってしまう。


唯一、日本と世界の未来が見えるのが幸福実現党

日本国民は立党された七年前から唯一の選択肢は

もう、幸福実現党しかない!という選択を神に迫られている。

もういい加減に”我”を捨てて日本国の未来と世界の未来について真剣に考えよう・・・。



「仏の顔も三度」ともうします。

縁起はくらますことができません。

主は最終通告と発せられました。


今夕、主の新たな霊言「元・京大政治学教授・高坂正堯(こうさか・まさたか)なら、現代政治をどうみるか」を

拝聴させていただきました。

収録時間108分、お水も飲まず長い時間、霊言をお許しるづける(休まずお話つづけられる)大川隆法先生、

この驚き、奇跡の時間にただただ頭が下がります。

人類、日本国民への慈悲なる思い、話し言葉とは別に危機感を感じずにはいられませんでした。

選択において同じ過ちを国民にさせてはならない!
そう、心に誓いました。



「知行合一」
「不惜身命」
「一日一生」
どれを手にしても
熱き念いが伝わってきます。
総力戦です。。。




イメージングこそ、あなたの未来の設計図。

繰り返し発射される思念は、必ずや実現するものだ。


『心の指針 17 イメージングの力』 より                  


慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人たちも、
あるいは、地球も、太陽も、月も、ほかの星も、すべてのものが、自分という生命を躍動させるために創られている。
そういう、ありがたい世界として、すべてが創られている」という世界観なのです。

「Are You Happy?」2011年6月号より
◇アー・ユー・ハッピー?
 
◇心の指針 You Tube  自分を活かす道 ―大川隆法総裁 心の指針132―
 
 ◇幸福の科学公式インターネット番組「ザ・ファクト」
マスコミ報道では知りえないことがわかるインターネット番組。

☆日暮里発 吹かそう幸福実現の風
更新 new!日暮里から幸福実現の風を送っています。

1 Comments

カッペリーニホープ  

正義とは何か

世界都市博覧会の時も東京都民は大きな間違いをしましたね。中止の決定をしたのは青島都知事だったと思いますが、その都知事を決めたのが東京都民ですからね。パビリオンだって、だいぶ出来ていたのを中止するなんてバカげてますよ。
東京は日本の要だという事に都民は気がついていらっしゃらないのでしょうか。あれで日本の景気がずいぶん落ち込んだ事を・・・
単なる一都道府県じゃない、要なんだから、しっかりしてくださいよ東京都民の皆さん!!!

結局、学歴が高いのに正しい判断が出来ないのは
正しさの基準が解っていないという事でしょうね。
何が正しくて、何が間違っているのか、何が正義で、何が悪なのか、まず、それを知る必要があるでしょう

2016/06/17 (Fri) 22:29 | REPLY |   

Post a comment