二人の母

Category人生

11日に群馬の新治に行ってきました。
迎えの兄の車に乗ってお姉さんの実家のそばのお寺に向かって行くと
谷川岳上空は天気が良いようで日差しに映える谷川が見えていました。

二十歳代の時、夏の岩場や、厳冬の一の倉沢を登っていました。
西黒尾根上部のマチガ沢もよく見え、あそこでガスの中で下る道を間違え、もう少しで遭難していたなぁ・・
なんていう思いがよみがえってきました。


DSCF9113-12.jpg

 3月11日  群馬県水上新治にて FinePixS1    

 

今回は兄嫁のお母さんの葬儀、場所はあじさい寺の本堂、兄嫁のお父さんがこのあじさい寺をながく
支えられ、またご夫婦で地元の発展にも貢献されてこられていたので今回も多くの村民の方々が
参列されました。
本堂にみんなが座布団に座って見送る・・・都会ではこういうお葬式はもう珍しいです。

昨年の12月に僕たちの母が帰られ、そしていま、お姉さんのお母さんが帰られました。
父の時も僕たちの父が帰ったその二ヵ月後にお姉さんのお父さんは帰られました。
今回も二ヶ月ちょっと、なんが不思議なものを感じています。

おかあさんご苦労様でした。

この世では母どうしお互いに会う機会がほとんどありませんでしたがあの世では両家夫婦で
お茶を飲みながらこの世の思い出話に花を咲かせてくださいネ。。   合掌



イメージングこそ、あなたの未来の設計図。

繰り返し発射される思念は、必ずや実現するものだ。


『心の指針 17 イメージングの力』 より                  


慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人たちも、
あるいは、地球も、太陽も、月も、ほかの星も、すべてのものが、自分という生命を躍動させるために創られている。
そういう、ありがたい世界として、すべてが創られている」という世界観なのです。

「Are You Happy?」2011年6月号より
◇アー・ユー・ハッピー?
 
◇心の指針 You Tube  自分を活かす道 ―大川隆法総裁 心の指針132―
 
 ◇幸福の科学公式インターネット番組「ザ・ファクト」
マスコミ報道では知りえないことがわかるインターネット番組。

☆日暮里発 吹かそう幸福実現の風
更新 new!日暮里から幸福実現の風を送っています。

0 Comments

Post a comment