かめぱぱの心のファインダー

創造主の慈悲の愛の光溢れる世界を写真と言葉で書き綴った幸福の科学信者ブログ。

光と影 

十字架を入れた構図はやはり、光と影におもみを持たします。
キリスト的に言えば天国と地獄、罪の子人間の思想になりますが
僕のメインテーマは光の子人間と光の存在です。

光の存在を理解するためには影としての闇の存在は不可欠です。
天上界は光の世界、しかもその光の世界も階層があり、その人の心の状態、霊格によって
棲みわかれているそうです。

ということはその霊人が認識している光の世界と圧倒的にまぶしい光の存在、そして下位なる光の存在です。
(下位という表現はむずかしいですね!)

人間の魂は光そのもので作られています。
そしてその光の子が、親なる創造神、神仏に向かって成長発展し続ける永遠の生命です。

その永遠性なるがゆえにこの世という光と影という相対の世界に生まれ、その両者を経験し、
光とは何か、光の本質を深めていく・・・そんな永遠の旅人なのだと思っています。



DSC_9591-99.jpg


 2月09日  東京・浅草にて D300  

  

僕の写真の光のとらえ方は独特なものがあり、写真を見ただけで誰が撮った写真だかわかるそうです。
(進歩がありませんね・・・・・。)

そうなんですね、僕の作風、僕の作品の奥に流れる思いは今ここに書いたことがすべてです。
光と影、光の子人間と光の存在は永遠のテーマなんです。。



イメージングこそ、あなたの未来の設計図。

繰り返し発射される思念は、必ずや実現するものだ。


『心の指針 17 イメージングの力』 より                  


慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人たちも、
あるいは、地球も、太陽も、月も、ほかの星も、すべてのものが、自分という生命を躍動させるために創られている。
そういう、ありがたい世界として、すべてが創られている」という世界観なのです。

「Are You Happy?」2011年6月号より
◇アー・ユー・ハッピー?
 
◇心の指針 You Tube  自分を活かす道 ―大川隆法総裁 心の指針132―
 
 ◇幸福の科学公式インターネット番組「ザ・ファクト」
マスコミ報道では知りえないことがわかるインターネット番組。

☆日暮里発 吹かそう幸福実現の風
更新 new!日暮里から幸福実現の風を送っています。

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://utakasanohikari.blog61.fc2.com/tb.php/2171-4897c9b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)