プロフィール

かめぱぱ

Author:かめぱぱ
1950年生まれ。日暮里在住。

幸福の科学信者。1987年入信。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

サイト内の写真の使用ならびに
無断転用を禁じます。
Copyright©Takashi
Kamemura

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
bnr_vic-22.jpg
幸福の科学 みんなの声

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

かめぱぱの「日暮里発 吹かそう幸福実現の風ブログ」
←入り口
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ヒマラヤのスケッチ
←入り口
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
QRコード
QR

究極の写真機

2016/01/26 22:14:52 | 写真一般 | コメント:0件


こんなタイトルの記事を書いたら後の記事が書けなくなってしまうかもしれませんね!

この記事をお読みの皆さんは究極の写真機!?って何を思い浮かべますか・・・。

その前にカメラ、写真機は撮り手がいてこそその機能が働きます。

実はその撮り手なんですが自分以外にも複数いる!と言ったらどう思いますか・・・

そうなんです!

ここからが面白いところなんです。

実は撮り手は自分だと思っていましたがあの世にもいるということなんですね。

被写体を見つけ、構図取り、シャッターチャンス、パチリ!

この一連の流れにあの世の霊人、カメラマンの力が働いています。




DSCF8872-424.jpg

 1月23日  根津神社にて  FinePixS1   

  


ここまでお読みいただければ究極の写真機、おわかりいただけたでしょうか・・・。

そうなんです、撮り手である自分自身が究極の写真機なんですね!??

それは写真機の構造、仕組み、部品、ハードだけでなくソフトも含んだすべてをみれば

その究極は人間そのもの、この肉体とこころ、心・技・体が写真機そのものとなる、

あとはあの世の霊人が撮る・・・・・

いかがでしょうか!?  

こんなことが普通にありえるのが私たちの世界の真実なんですね。



イメージングこそ、あなたの未来の設計図。

繰り返し発射される思念は、必ずや実現するものだ。


『心の指針 17 イメージングの力』 より                  


慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人たちも、
あるいは、地球も、太陽も、月も、ほかの星も、すべてのものが、自分という生命を躍動させるために創られている。
そういう、ありがたい世界として、すべてが創られている」という世界観なのです。

「Are You Happy?」2011年6月号より
◇アー・ユー・ハッピー?
 
◇心の指針 You Tube  自分を活かす道 ―大川隆法総裁 心の指針132―
 
 ◇幸福の科学公式インターネット番組「ザ・ファクト」
マスコミ報道では知りえないことがわかるインターネット番組。

☆日暮里発 吹かそう幸福実現の風
更新 new!日暮里から幸福実現の風を送っています。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://utakasanohikari.blog61.fc2.com/tb.php/2164-350942ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)