かめぱぱの心のファインダー

 目に見えない光の存在を写真と文で皆様の心にお届けする幸福の科学信者の写真ブログです。

根津神社の池 


東大でのリコーTHETA Sでの撮影の後で文京支部さんでしばし法談、

まだまだ僕は人の話を聞くまでにはいたってないなぁと思いました。

というのは僕自身の思いを外に吐き出し切れていないというのを感じたからです。

まぁ、それだからこそこの写真表現があるのかもしれませんが・・・・・。

しかし、人の話を聞けてこその写真表現でもあると思っているのでこの辺のところはあせらずに

時が解決してくれると思っています。


家まで帰る途中に谷根千があり、根津神社もその途中にあります。

きょうは色彩・・・光の少ない日でしたのでまた別の世界がここ根津の神社にも現われていました。

神社本殿とつつじの山を別ける細長い池がありますがここが面白かったです。

撮っていて感じたのですがこの池にも霊域があり、独特の雰囲気を醸し出していました。

こういう霊的磁場という雰囲気は色を抜いたときにその本質が見えてくる時が良くあります。

ということでモノクロでしばしこの池と撮り続けました。

この絵はそのときのファーストインスピレーションの絵です。



DSCF8808-425.jpg

 1月23日 根津神社にて  FinePixS1   

  

この庭を設計、造られた庭師の方もインスピレーションを受けて造られていたと思いますが

そのインスピレーション時の霊的波動が現在ただ今でも息づいている・・・磁場を保っているということ、、

これはあたらしい視点の獲得でした。

背景の鯉の姿と一体となって中央の大きな岩の存在感がぐ~と増してきます。

まるでこの池の主、この石の配置を中心としてこの池が設計された・・・そのような感じを受けました。

今回はこのワンカットだけでしたがこの石に思いを集中していくとこの石だけで無限のカットが

撮れそうな気がしています。。



イメージングこそ、あなたの未来の設計図。

繰り返し発射される思念は、必ずや実現するものだ。


『心の指針 17 イメージングの力』 より                  


慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人たちも、
あるいは、地球も、太陽も、月も、ほかの星も、すべてのものが、自分という生命を躍動させるために創られている。
そういう、ありがたい世界として、すべてが創られている」という世界観なのです。

「Are You Happy?」2011年6月号より
◇アー・ユー・ハッピー?
 
◇心の指針 You Tube  自分を活かす道 ―大川隆法総裁 心の指針132―
 
 ◇幸福の科学公式インターネット番組「ザ・ファクト」
マスコミ報道では知りえないことがわかるインターネット番組。

☆日暮里発 吹かそう幸福実現の風
更新 new!日暮里から幸福実現の風を送っています。

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://utakasanohikari.blog61.fc2.com/tb.php/2163-07a84adc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)