プロフィール

かめぱぱ

Author:かめぱぱ
1950年生まれ。日暮里在住。

幸福の科学信者。1987年入信。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

サイト内の写真の使用ならびに
無断転用を禁じます。
Copyright©Takashi
Kamemura

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
bnr_vic-22.jpg
幸福の科学 みんなの声

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

かめぱぱの「日暮里発 吹かそう幸福実現の風ブログ」
←入り口
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ヒマラヤのスケッチ
←入り口
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
QRコード
QR

声なき声を聞く

2015/06/22 21:51:19 | 介護 | コメント:0件


介護される方も介護する方もそのこころの声(シグナル)を聞き取ることが大切です。

そのためには自分という感情を入れて接していたらその両方の声なき声が聞こえません。

己を空しゅうして仏神の声にこころを傾けねば真の解決はありません。

愛とはここまでに厳しいものなのです。

声なき声を聞き分けることなくしては本当の愛とはいえないのです。

仏が何を願い、何を気付かせようとされているか、

そこには謙虚なる思いがなければお互い(介護される方と介護する方)を不幸にするだけです。

良かれと思い、愛を与えていたつもりが相手も自分自身も傷つけてしまっていたといううことです。


こうした高齢化時代においては出来るだけ若いうちから仏法真理にふれ、

声なき声が聞こえるよう自分を磨かなければなりません。

もちろん、おそくなってからでもOKですが歳をとればとるほど自我が固まって来て

そのカラ割は尋常にはいきません。




DSCF1679-14.jpg

  FinePixS1   

  



根本仏がこの地上にて法を説かれてくださっているから自我の殻を割ることは可能になりますが

魂の深いところの自我、業というものはこの時代以外では修正することは非常に困難というか

不可能に近い状態になって来ています。

せっかく今世、再びめぐり合い夫婦の縁をいただいたというのに老老介護を通してまた悪しき行為を重ねてしまう、

とても残念で悔しく思います。

根本仏が下生され、その仏法真理が伝えられているというのに魂の表面ではじいてしまう、

信仰という二文字を忘れ去った社会がどんなに悲痛なものかを心でつかむまで

このような悲劇はいつまでも繰り返されるのだろうか・・・・・。


それでも僕の魂はGOのスイッチが入らない、まだまだ浅き所で人を見つめているのだろうか。。



イメージングこそ、あなたの未来の設計図。

繰り返し発射される思念は、必ずや実現するものだ。


                                 『心の指針 17 イメージングの力』 より  
                


慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人たちも、
あるいは、地球も、太陽も、月も、ほかの星も、すべてのものが、自分という生命を躍動させるために創られている。
そういう、ありがたい世界として、すべてが創られている」という世界観なのです。

「Are You Happy?」2011年6月号より
 ◇アー・ユー・ハッピー?  

 
◇心の指針 You Tube 勇気と自信 ―大川隆法総裁 心の指針126―
 
 ◇幸福の科学公式インターネット番組「ザ・ファクト」
マスコミ報道では知りえないことがわかるインターネット番組。


☆間違えるな安倍首相!天の眼を持て!!  
更新 new!日暮里から幸福実現の風を送っています。





人生の悩みを解決したい、あなたに!!
 幸福の科学 みんなの声|voicee(ボイシー)
日暮里発 吹かそう幸福実現の風

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://utakasanohikari.blog61.fc2.com/tb.php/1868-a1fa09c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)