プロフィール

かめぱぱ

Author:かめぱぱ
1950年生まれ。日暮里在住。

幸福の科学信者。1987年入信。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

サイト内の写真の使用ならびに
無断転用を禁じます。
Copyright©Takashi
Kamemura

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
bnr_vic-22.jpg
幸福の科学 みんなの声

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

かめぱぱの「日暮里発 吹かそう幸福実現の風ブログ」
←入り口
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ヒマラヤのスケッチ
←入り口
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
QRコード
QR

人生の苦悩

2015/06/14 10:16:06 | 人生 | コメント:0件



「人生の不安の大部分は、外部に幸福の原因を見いだそうとする

こころによるものであることを知ってください。

不安が生じるのは、それだけ自分の内部が固まっていない、

自分の内部に対して責任がとれてないということなのです。」


( 大川隆法著・『不動心』・・・第3章「苦悩との対決」・・2節「人生の不安」p87より )




DSCF0931-13.jpg

 日光にて FinePixS1   

  


主エル・カンターレ大川隆法先生はそれではどう対処したら良いかについて

3節「眠れる夜に」において二つの対処法を教えてくださっています。

一つは、「眠れぬ夜はそう長くは続かない」、

もう一つは「あなたはいま魂が鍛えられている」ということですと。

「そうしたときに、自分をどれだけ磨き込み、鍛え込み、焼きを入れるかが大事です。

このようにとらえなければなりません。」  p88 



けっきょく、幸、不幸の原因を外部に求めているかぎり、不安や苦悩ほ、根本的に解決しないということです。

自分のみでなく、自分を取り巻く環境が自分の意にそわない状況に変わってき、心が揺れるときには、

もう一度自分のこころの問題に立ち返ることが大切です。

考え方や、見方、こころの器を広げるチャンスの時なのです。

ここにおいて自分自身の問題だけでなく社会や国家、世界に対しても

人類の幸福という目をどう養うかということも入っているということは忘れてはなりません。


「不動心」、、いろいろな方が本を出していますが仏の書かれた『不動心』、人生の永遠の指南書です。。



イメージングこそ、あなたの未来の設計図。

繰り返し発射される思念は、必ずや実現するものだ。


                                 『心の指針 17 イメージングの力』 より  
                


慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人たちも、
あるいは、地球も、太陽も、月も、ほかの星も、すべてのものが、自分という生命を躍動させるために創られている。
そういう、ありがたい世界として、すべてが創られている」という世界観なのです。

「Are You Happy?」2011年6月号より
 ◇アー・ユー・ハッピー?  

 
◇心の指針 You Tube 勇気と自信 ―大川隆法総裁 心の指針126―
 
 ◇幸福の科学公式インターネット番組「ザ・ファクト」
マスコミ報道では知りえないことがわかるインターネット番組。


☆間違えるな安倍首相!天の眼を持て!!  
更新 new!日暮里から幸福実現の風を送っています。





人生の悩みを解決したい、あなたに!!
 幸福の科学 みんなの声|voicee(ボイシー)
日暮里発 吹かそう幸福実現の風

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://utakasanohikari.blog61.fc2.com/tb.php/1865-e48eca21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)