ピンの発見

Category人生


母はぼくを睨みつけ叱った。

しかも、お灸としてぼくの手にお線香を当てた。

僕はキレた怖さを母に感じていた。

その心の痛みが

「ああ、僕の大好きなお母さん、優しく微笑んでぼくを愛おしく抱きかかえ包み込んでくれるお母さん」

そんな幻影の世界へと僕を逃避させた・・・・・


大人になった今でも失敗?をしでかして怒られた時、その人の眼の感じでお線香が浮かんでくる。

不思議なことにフラッシュバックでありながら母の姿は出てこない。

しかし、その痛みがこころのモルヒネとなってその人がお母さんに思えてしまうこともある・・・

母に抱かれていたときの思いが蘇り、僕は母を探す。

「おかあさん!おかあさん!!・・・」と

そして、母のおっぱいを飲んでいる時の安心感が僕の心の中に蘇る。

そしてまた現実の世界、あのお灸、お線香が浮かび、やるせなさにこころが変わる。

母の姿を心の世界にしっかりと描きたい!

そう願い、今日もこの世で成功と言われる多くの知で身をまとう。

いつの日かお母さんに「あなたはいい子だね!」と・・・・・

僕のこころのキャンバスにはお母さんの姿はまだ描けない。



DSCF0917-12.jpg

 日光にて FinePixS1   

  


どうでしょうか、この話しは僕の事ではありませんがどんな人もこの人と同じように子供の頃の

父母や愛する人のなにげない思いや言葉、行いがその後の人生に影響を与えている・・・・

ここを抜きにしては本当は人生の幸福や正しい信仰、愛ある人生、愛とは与えることなどなど

魂の深いところでの素晴らしさの発見には至らないようです。


その根本は人の魂は善なる魂として創られているということを信じることから始まります。

人生を悲劇で終わらすか幸福でつづるかはこの一点が勝負です。。



イメージングこそ、あなたの未来の設計図。

繰り返し発射される思念は、必ずや実現するものだ。


                                 『心の指針 17 イメージングの力』 より  
                


慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人たちも、
あるいは、地球も、太陽も、月も、ほかの星も、すべてのものが、自分という生命を躍動させるために創られている。
そういう、ありがたい世界として、すべてが創られている」という世界観なのです。

「Are You Happy?」2011年6月号より
 ◇アー・ユー・ハッピー?  

 
◇心の指針 You Tube 勇気と自信 ―大川隆法総裁 心の指針126―
 
 ◇幸福の科学公式インターネット番組「ザ・ファクト」
マスコミ報道では知りえないことがわかるインターネット番組。


☆間違えるな安倍首相!天の眼を持て!!  
更新 new!日暮里から幸福実現の風を送っています。





人生の悩みを解決したい、あなたに!!
 幸福の科学 みんなの声|voicee(ボイシー)
日暮里発 吹かそう幸福実現の風

0 Comments

Post a comment