奇跡の回復

Category介護

二週間近く続いた母の点滴がやっと終わりました。

昨日往診に来られた先生が”奇跡の回復"ですね!といわれたとか

家族の方はそんな深刻に考えていなかったのですが

そういえば先生方の話は点滴をやめたあとどうするかを・・・と言っていました。


固形物やおかゆ類ももう食べられない・・・というか舌で外に出してしまいますが

飲み物だけは自力で飲めますので点滴で基礎体力?が回復した分飲む力が元に戻ってきました。

自力で飲める、飲む意思がある限りは精一杯介護(点適時は医療になるので看護?)をつづけます。




DSCF0462-6.jpg

  日光精舎近くで FinePixS1   

  


こちらが母に尽くした分だけの結果、状況が母のエンシュアを飲む量に現われてきます。

そういう意味では僕たち家族の念いが母を支えています。

母に生きる意思、気力があるうちは報恩行をつづけていきます。


なんとかこれで今年の夏も越えられるような気がします。

それにしても母の回復ぶりは奇跡だったのですね!!

感謝です。。



  

イメージングこそ、あなたの未来の設計図。

繰り返し発射される思念は、必ずや実現するものだ。


                                 『心の指針 17 イメージングの力』 より                  




慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人たちも、
あるいは、地球も、太陽も、月も、ほかの星も、すべてのものが、自分という生命を躍動させるために創られている。
そういう、ありがたい世界として、すべてが創られている」という世界観なのです。

「Are You Happy?」2011年6月号より
 ◇アー・ユー・ハッピー?  

 
◇心の指針 You Tube 仏の心 ―大川隆法総裁 心の指針124 ―
 
 ◇幸福の科学公式インターネット番組「ザ・ファクト」
マスコミ報道では知りえないことがわかるインターネット番組。


☆間違えるな安倍首相!天の眼を持て!!  
更新 new!日暮里から幸福実現の風を送っています。





人生の悩みを解決したい、あなたに!!
 幸福の科学 みんなの声|voicee(ボイシー)
日暮里発 吹かそう幸福実現の風

0 Comments

Post a comment