セピアで撮る

CategoryFuji FinePixS1





DSCF5345-11.jpg


                          FinePixS1     



奥信濃の松川渓谷での紅葉撮りを終えて軽井沢の雲場池に向かって車を走らせてくれました。
雲場池に着いたときはすでに日が傾き始め紅葉撮りにはちょっと厳しいかもしれない感じになっていました。

それでもデジタルの強み、ISO感度をあげると肉眼での暗さもなんのその・・・・です。

でもさすが池の折り返しまで行った時はもう紅葉撮りは厳しかったです。
しかし秋の雲場池を撮るにはまだ選択肢がありました・

それがセピアでした。
限りなくフルカラーへの思いを削ぎ落し、集中。
秋の夕暮がせまる雲場池の静まりのなかで紅葉の木々たちの輝きをなんとかカメラに収めようとしている人を自分に見立てて
撮ってみました。

本当に素敵な池でした。





慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人たちも、
あるいは、地球も、太陽も、月も、ほかの星も、すべてのものが、自分という生命を躍動させるために創られている。
そういう、ありがたい世界として、すべてが創られている」という世界観なのです。

「Are You Happy?」2011年6月号より
 ◇アー・ユー・ハッピー?  

 
◇心の指針 You Tube 信仰を立てる ―大川隆法総裁 心の指針119―
 

 ◇幸福の科学公式インターネット番組「ザ・ファクト」
マスコミ報道では知りえないことがわかるインターネット番組。


☆間違えるな安倍首相!天の眼を持て!!  
更新 new!日暮里から幸福実現の風を送っています。





人生の悩みを解決したい、あなたに!!
 幸福の科学 みんなの声|voicee(ボイシー)
日暮里発 吹かそう幸福実現の風

0 Comments

Post a comment