FC2ブログ

 かめぱぱの心のファインダー

幸福の科学信者のエッセイブログ

聖なる時の中で 




DSCF4710-11.jpg

FinePixS1






写真撮影では撮り終えて現像、編集の時に初めて気がつくこともあります。
夕闇が紅葉の山肌を少しずつ埋め千変万化する風景の中で
まだ日があたっている部分との対比で聖なる空間を意識してみた。

肉眼ではわからなかったものがス-パーロングの世界には写っていた。
そう、夕闇に覆われる山肌に一本の道路が通っていたのだ。
今日、ぼくたちはあの道を通ったのだろうか・・・・

そうなんだ、僕たちは秋山郷の原生林のなかでは一本の木にも及ばない存在なのだ。
そんな僕らに秋山郷は最高のおもてなしで出迎えてくれていた事を今この絵を見てきがつかされました。

人間とはよくよく傲慢になる性質を持っているものだ!
その傲慢さが極をむかえた時、神々は何か忘れていませんか!?というシグナルを送られる。
火山の噴火然り、また地震然りであります。

ちまたでは衆院選の選挙が行われようとしています。
幸福実現党も比例代表で国政を目指すと時の声を上げられた。

神々の総意によって立党された幸福実現党、
人間心の勝手でいつまでもしらを切るわけにはいかないと思う・・・。
もちろん伝えきれないという責任もある。
だがいまだ力不足は言い訳にしかならないのだ。
なんとしても国政に送りたい。。





慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人たちも、
あるいは、地球も、太陽も、月も、ほかの星も、すべてのものが、自分という生命を躍動させるために創られている。
そういう、ありがたい世界として、すべてが創られている」という世界観なのです。

「Are You Happy?」2011年6月号より
 ◇アー・ユー・ハッピー?  

 
◇心の指針 You Tube 信仰を立てる ―大川隆法総裁 心の指針119―
 

 ◇幸福の科学公式インターネット番組「ザ・ファクト」
マスコミ報道では知りえないことがわかるインターネット番組。


☆日暮里発 吹かそう幸福実現の風  
毎日更新!日暮里から幸福実現の風を送っています。





人生の悩みを解決したい、あなたに!!
 幸福の科学 みんなの声|voicee(ボイシー)
日暮里発 吹かそう幸福実現の風

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://utakasanohikari.blog61.fc2.com/tb.php/1723-42dc5b3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)