栄枯盛衰 錦秋の宴

CategoryFuji FinePixS1




DSC_8947-12.jpg





これより先平家びとの里秋山郷、そんなメッセージを受けたような感じをうけ車を止めてもらいました。
きっとこの場所は秋山郷の結界の一つでしょうか。

平家びとの遠く離れた都での栄華への思いが錦秋の宴となっている・・・
そんなスピリチュアルさを感じる絵との出会いでした。


風景と一体となる、その被写体と一体となる・・・そのためにはその風景なり、被写体の奥に続いている仏神の世界とのコンタクトが重要です。

仏教的に言う、悟りの世界への参入こそが最高の絵作りの根本にあります。
これをつかんでいる人とつかんでいない人とでは『光の織り方』(降り方)が違います。
あとは道具の良しあしとか自分のスキルアップですね・・・・・。

いまはデジカメの性能はコンデジでも素晴らしいのでプロの写真家、作家を目指す若い人たちには
その時々の手に入るカメラで『光の織り方』を体得してもらいたいです。
これが身につけば鬼に金棒です。

ただ気をつけなければいけないのは悟りにはこれで良しということがありません。
悟った後の後悟の悟りが新たなる悟りの世界(新境地、作風)へと導いてくれます。
また、悟りは日々のものであり、一瞬で坂道を転げ落ちてしまいます。

物には言い訳をつけないことです。
どんな状況、環境、そのなかで置かれている立場の中にあっても常に
神の光、御心を意識、忖度し、その光の中に自分の心を織りこんでいくことが大切です。
このことを今回は『光の織り方』・・・という言葉で表しました。。

幸福の科学信者には悟りへの道が与えられます。
人生における成功への道が開かれます。
それはこの世を越えた仏神の世界からの指導、インスピレーションを受けられるようになるということです。




慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人たちも、
あるいは、地球も、太陽も、月も、ほかの星も、すべてのものが、自分という生命を躍動させるために創られている。
そういう、ありがたい世界として、すべてが創られている」という世界観なのです。

「Are You Happy?」2011年6月号より
 ◇アー・ユー・ハッピー?  

 
◇心の指針 You Tube 信仰を立てる ―大川隆法総裁 心の指針119―
 

 ◇幸福の科学公式インターネット番組「ザ・ファクト」
マスコミ報道では知りえないことがわかるインターネット番組。


☆日暮里発 吹かそう幸福実現の風  
毎日更新!日暮里から幸福実現の風を送っています。





人生の悩みを解決したい、あなたに!!
 幸福の科学 みんなの声|voicee(ボイシー)
日暮里発 吹かそう幸福実現の風

0 Comments

Post a comment