異次元パワーを得るための祈り

Category信仰




IMG_5467-11.jpg





13日に宇都宮の総本山で「異次元パワーを得るための祈り」祈願祭に参加してきました。
仏の「受けてごらん!・・・」の感覚に素直に軽いノリで決めましたが写真を撮り続けてきた事や今回のパステル画制作も
意味がありました。

祈願を受けて写真や絵の制作で今まで以上にもっと光を込められると思っていますが創作意欲は静かなる状態のままです。
変わって支部新創造のパワーの方向性が強くなっています。


ということで今日は気力?振り絞って今キーボードを叩いていますが今後はまことに不定期で、写真なしも多くなりますが
こころのファインダーの透明感は上がってくると思っていますので楽しみ感を持って今後もお立ち寄り下りますようよろしくお願い致します。









慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人たちも、
あるいは、地球も、太陽も、月も、ほかの星も、すべてのものが、自分という生命を躍動させるために創られている。
そういう、ありがたい世界として、すべてが創られている」という世界観なのです。

「Are You Happy?」2011年6月号より
 ◇アー・ユー・ハッピー?  

 
◇心の指針108「道を求めて生きる」 月刊誌「幸福の科学」12月号 ページが表示されたら左端をクリックしてください 
 

 ◇幸福の科学公式インターネット番組「ザ・ファクト」
マスコミ報道では知りえないことがわかるインターネット番組。


☆日暮里発 吹かそう幸福実現の風  
毎日更新!日暮里から幸福実現の風を送っています。



人生の悩みを解決したい、あなたに!!
 幸福の科学 みんなの声|voicee(ボイシー)
日暮里発 吹かそう幸福実現の風

0 Comments

Post a comment