プロフィール

かめぱぱ

Author:かめぱぱ
1950年生まれ。日暮里在住。

幸福の科学信者。1987年入信。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

サイト内の写真の使用ならびに
無断転用を禁じます。
Copyright©Takashi
Kamemura

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
bnr_vic-22.jpg
幸福の科学 みんなの声

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

かめぱぱの「日暮里発 吹かそう幸福実現の風ブログ」
←入り口
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ヒマラヤのスケッチ
←入り口
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
QRコード
QR

CP+での一番の収穫

2014/02/17 23:17:57 | 写真一般 | コメント:0件



IMG_5226-141.jpg       

14日、雪に煙るCP+会場の横浜みなとみらいのパシフィコ横浜






CP+での自分にとっての一番の収穫は意外なところにありました。
それはトクヤマのインクジェット漆喰シートのフレスコジグレーのブースでした。



IMG_5192-14.jpg





フレスコジグレーは発表当初から関心があって実際数回使っているのですがまだまだ自分のものになっていません。
しかし、写真データーの絵画的表現には最も適しているのではないでしょうか。

また、画家さんが自身の作品の複製版をおこすのにもよいと思っています。



IMG_5197-14.jpg





ブースで見たフレスコジグレーにラメをふりかけた表現の作品を見たときに自分の中のスゥッチが入ってしまいました。

富士のX-T1のような撮って出しの写真!というのとは一線を画して最高の撮って出し画像をさらに画像処理してフレスコ用紙に印刷します。
ただこの手法は用紙サイズが小さくては作品としては見栄えしないと思っています。
お高いものなのでこの部分がネックになっていました。



IMG_5198-14.jpg





ブースに作家さんの作品がありますがこのさくらの表現形態を見て・・・・”できる”という確信に変わりました。
しかも、ラメを使うという表現は僕にとっての目からウロコでした。



IMG_5198-141.jpg





ブースでサンプル用紙をいただく。
(中にお買い得キャンペーンの案内が入っているので是非と勧められました)

・・・本日2セット申込みました。ものになるまで結構高い投資になると思いますがこれもインスピレーション的要素が強いものなので
頑張ってみたいと思っています。(下3枚の写真はブースに展示されていた作品を拡大撮影、掲載してます。)




慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人たちも、
あるいは、地球も、太陽も、月も、ほかの星も、すべてのものが、自分という生命を躍動させるために創られている。
そういう、ありがたい世界として、すべてが創られている」という世界観なのです。

「Are You Happy?」2011年6月号より
 ◇アー・ユー・ハッピー?  

 
◇心の指針108「道を求めて生きる」 月刊誌「幸福の科学」12月号 ページが表示されたら左端をクリックしてください 
 

 ◇幸福の科学公式インターネット番組「ザ・ファクト」
マスコミ報道では知りえないことがわかるインターネット番組。


☆日暮里発 吹かそう幸福実現の風  
毎日更新!日暮里から幸福実現の風を送っています。



人生の悩みを解決したい、あなたに!!
 幸福の科学 みんなの声|voicee(ボイシー)
日暮里発 吹かそう幸福実現の風

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://utakasanohikari.blog61.fc2.com/tb.php/1601-9da19878
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)