プロフィール

かめぱぱ

Author:かめぱぱ
1950年生まれ。日暮里在住。

幸福の科学信者。1987年入信。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

サイト内の写真の使用ならびに
無断転用を禁じます。
Copyright©Takashi
Kamemura

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
bnr_vic-22.jpg
幸福の科学 みんなの声

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

かめぱぱの「日暮里発 吹かそう幸福実現の風ブログ」
←入り口
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ヒマラヤのスケッチ
←入り口
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
QRコード
QR

家族の絆

2014/01/31 23:22:44 | 介護 | コメント:0件



母が入院してから3週間が経ちました。
今は点滴も機器類も外され、退院に向けての調整中、
食は相変わらず細いですがよしとします・・。



DSC_7931-1_20140126223139813.jpg





実は今週の火曜日に退院と在宅介護在宅医療に関して医師をはじめとして八人のそれぞれのスタッフの方々と
当方は次女が私の代理人として駒込病院内で話を詰めてきました。
順調に行けば来週には退院、あとは家庭での医療、介護となります。

今は病院で全て見てくださっていますがこの3週間頂いていた時間をお返ししなければなりません。
メリットもデメリットもあります。
その全てを受け入れて母との生活が再開です。

先生のお話では今後も入退院を繰り返すことになるかもしれません。
その中で”家庭で看取る”という希望が入院中にということになるやもしれません。
それはそれとして第一は与えられている寿命をまっとうして大往生・・・・・です。
その時期は神のみぞ知る・・です。

いずれにしても家族の絆があってこそ、今後のすべてが回っていきます。
そんな中で最初に甘えが出てくるのは僕かもしれません。
そのときは家族にビシッと言ってもらうつもりです。
「オヤジ しっかりしろ!」と。。





慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人たちも、
あるいは、地球も、太陽も、月も、ほかの星も、すべてのものが、自分という生命を躍動させるために創られている。
そういう、ありがたい世界として、すべてが創られている」という世界観なのです。

「Are You Happy?」2011年6月号より
 ◇アー・ユー・ハッピー?  

 
◇心の指針108「道を求めて生きる」 月刊誌「幸福の科学」12月号 ページが表示されたら左端をクリックしてください 
 

 ◇幸福の科学公式インターネット番組「ザ・ファクト」
マスコミ報道では知りえないことがわかるインターネット番組。
最新配信!.【都知事選】細川元首相が立候補すべきでなかった2つの理由【ザ・ファクト FAST BREAK#05】 


☆日暮里発 吹かそう幸福実現の風  
毎日更新!日暮里から幸福実現の風を送っています。



人生の悩みを解決したい、あなたに!!
 幸福の科学 みんなの声|voicee(ボイシー)
日暮里発 吹かそう幸福実現の風


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://utakasanohikari.blog61.fc2.com/tb.php/1580-733603fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)