たとえ苦しくとも

Category信仰

大川隆法著『忍耐の法』より

たとえ苦しくとも
たとえ苦しくとも、弱音を吐くな。
人生は平坦な道ばかりではない。
坂道を登るのは、誰しも苦しいのだ。
耐え忍びの時は、必ずやってくるのだ。

よく伸びるバネほど、よく縮むという。
あなたも成長する前には、まず、力をためなくてはならない。




DSC_3032-111.jpg






秋になって、この葉が散るのは、
もの悲しいが、それは終わりではない。

いったん、ゼロになったように見えても、
来春の木の芽が、静かに潜んでいるのだ。
見えない生命が、周到な準備をしているのだ。

だから、たとえ苦しくとも、弱音を吐くな。
次の飛躍のチャンスに向けて、力をため続けよ。



DSC_7795-19.jpg








慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人たちも、
あるいは、地球も、太陽も、月も、ほかの星も、すべてのものが、自分という生命を躍動させるために創られている。
そういう、ありがたい世界として、すべてが創られている」という世界観なのです。

「Are You Happy?」2011年6月号より
 ◇アー・ユー・ハッピー?  

 
◇心の指針108「道を求めて生きる」 月刊誌「幸福の科学」12月号 ページが表示されたら左端をクリックしてください 
 

 ◇幸福の科学公式インターネット番組「ザ・ファクト」
マスコミ報道では知りえないことがわかるインターネット番組。
最新配信!.【都知事選】細川元首相が立候補すべきでなかった2つの理由【ザ・ファクト FAST BREAK#05】 


☆日暮里発 吹かそう幸福実現の風  
毎日更新!日暮里から幸福実現の風を送っています。



人生の悩みを解決したい、あなたに!!
 幸福の科学 みんなの声|voicee(ボイシー)
日暮里発 吹かそう幸福実現の風

0 Comments

Post a comment