もうすぐ退院

Category介護


夕食時、先生が来られて退院に向けてのお話がありました。
カリウムの数値も下がり、腎臓の機能も回復・・・腎臓内科としての処置はもうしないで良いそうです。

問題点はおしっこの管をどうするかということと、水分補給の点滴をもう少し続けないといけないとのことでした。
退院しても今のままの状態で様子見、あとはかかりつけのお医者さんと相談して進めていくということで
これからは退院に向けて進めていくとのお話でした。




IMG_5107-22.jpg





あと、貧血状態で輸血をするかしないかというライン上にあるので退院前に一度輸血をするということで了解しました。

母もそろそろ家に帰りたい心境のようです。


娘に母とのツーショットを撮ってもらいました。
母が若いのか、僕が老けて見えるのか・・・
やっぱ、旦那さんに間違えられてもしょうがない感じでしょうか。。





慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人たちも、
あるいは、地球も、太陽も、月も、ほかの星も、すべてのものが、自分という生命を躍動させるために創られている。
そういう、ありがたい世界として、すべてが創られている」という世界観なのです。

「Are You Happy?」2011年6月号より
 ◇アー・ユー・ハッピー?  

 
◇心の指針108「道を求めて生きる」 月刊誌「幸福の科学」12月号 ページが表示されたら左端をクリックしてください 
 

 ◇幸福の科学公式インターネット番組「ザ・ファクト」
マスコミ報道では知りえないことがわかるインターネット番組。
最新配信!.【都知事選】細川元首相が立候補すべきでなかった2つの理由【ザ・ファクト FAST BREAK#05】 


☆日暮里発 吹かそう幸福実現の風  
毎日更新!日暮里から幸福実現の風を送っています。



人生の悩みを解決したい、あなたに!!
 幸福の科学 みんなの声|voicee(ボイシー)
日暮里発 吹かそう幸福実現の風

0 Comments

Post a comment